« 栗原から見る栗駒山 | トップページ | 世の中の喧噪とは別に 春が »

春なのに コロナウイルス一色

Img_4721

4月12日(日) 今朝の栗原金成は冷えて霜が降りた。

栗駒山がどっしりと構えて、金成耕土を見下ろしている。

幼い頃からのいつもの風景だが、なんとも落ち着く。

何もないといわれる金成のよさでもある

Img_4707

早朝に寝室の窓から外を眺める。朝日に照らされたシャラノキ

芽吹いている。

Img_4701

モクレンも・・・

Img_4713

ライラックも・・・

Img_4705

ジュンベリーも・・・なんとも柔らかい。

Img_4711

ユスラウメ花が咲いている

すっかり春なのに 世の中はコロナウイルス一色

世界中で広がり 大切な命を奪っている

フェイスブックやインスタでは 相変わらず いろいろなところに

出かけている様子がうかがえる

こういうときは じっくりと物事の本質を考えたい

いきるために 何が必要で 何が不必要か 

都会での生活か 田舎での生活か

どうして ウイルスや災害が広がっているのだろうか

 Img_4726

4月6日に蒔いたひとめぼれは 芽を出し始めた

今年は 豊作でありますように

Img_4725

今朝は放射冷却で冷えた

Img_4738

朝は 薪ストーブの暖かさがほしい

|

« 栗原から見る栗駒山 | トップページ | 世の中の喧噪とは別に 春が »

コメント

ご無沙汰しています!
お変わりありませんか~
コロナ騒動で日々落ち着きませんが、体調に気を付けてお過ごしください。

投稿: 星  肇 | 2020年4月13日 (月) 09時09分

ご連絡ありがとうございます。
元気にやっております。
木香珈琲は皆様に助けられておりますが,コロナウイルスの感染予防対策で、先週からテイクアウトのみとしています。
落ち着いたら,また、寄ってみてください。

投稿: binken | 2020年4月13日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栗原から見る栗駒山 | トップページ | 世の中の喧噪とは別に 春が »