« 上棟式から4ヶ月 無垢材をふんだんに | トップページ | 煙突工事&犬走り工事 »

奥が深い 焙煎

昨年10月に購入した「手廻しロースター」で焙煎をしている。

Dsc00545

火力の調整、時間の調整、温度の調整・・・・その時の外気温にも大きく左右されるが、奥が深い。

Dsc00546

1Kgの豆が焙煎できるが、800gがちょうどいい。

Dsc00549


Dsc00552

ハンドロースターでやっていたときよりもはるかに均一になり,香ばしい。

大坊珈琲店で使っていたものと同じである。

Dsc00553

大分焙煎も上手くなったが、まだまだである。珈琲は焙煎でほとんどが決まる。

香ばしく,甘さと酸味のバランスが大切なんだろう。

それらを出せるようになったらいいな-。

|

« 上棟式から4ヶ月 無垢材をふんだんに | トップページ | 煙突工事&犬走り工事 »

手回しロースター焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上棟式から4ヶ月 無垢材をふんだんに | トップページ | 煙突工事&犬走り工事 »