« Le Midi | トップページ | 蔵王は秋・・・ »

浜までは海女も蓑着る時雨かな 

13日(木)の朝、出かける前の一仕事として、焙煎

Dsc09901

マンデリンとグアテマラ

近頃,豆も生きているという感覚を大切にするようにしている。すると、大げさだが息づかいが分かり、どんな姿になっていくかが想像できる。

一粒一粒の違いも分かってくる

Dsc09905

昼前の新幹線で青森へ。出張。初めて乗る「はやぶさ」

Dsc09907

分かってはいるが、椅子の下にコンセント・・・。ここまで電気をつかうひつようがあるのか・・・と・・・。

Dsc09911

車窓からは、黄金色に変わる田園風景。我が家の田んぼもまもなく刈り取り。

Dsc09912

平日のこの時間なので比較的空いていた。

Dsc09913

仙台駅で買った「知的な老い方」電車では本を読むのが以前からの習慣。90歳を過ぎた外山滋比古が語る,老いとは・・・?

その中にある「浜では海女も蓑着る時雨かな」・・・深く感動。たしなみを忘れないように死体ものだ。年老いたから,面倒だからと思ってはいけない・・・。

Dsc09915

新青森から奥羽本線で青森駅へ。

Dsc09916

昼過ぎの電車は満員であった。

Dsc09918

目的地の青森東まで、30分ほどあったので、青森駅のサボテンでカツカレー。本当は蕎麦を食べたかったが・・・。

Dsc09919

四時過ぎに仕事を終えて,再び青森駅へ。

Dsc09920

閑散としている寂しい感じもするが,のどかな雰囲気がいい。田舎が合っているのだろう。

Dsc09922


Dsc09923

新青森へ。この頃、2時間の仕事の疲れが出てきた。

Dsc09924

帰りは、與那覇さんの本を読むつもりだったが、あっという間に眠りに。目が覚めたら仙台だった。あぶない・・・・。

この日の夜は「グッドドクター」の最終回を見て布団に入った。

|

« Le Midi | トップページ | 蔵王は秋・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Le Midi | トップページ | 蔵王は秋・・・ »