« 伊豆沼の夕陽 栗原のよさ | トップページ | 無心になれる焙煎 »

397号線から須川へ 紅葉が進む

9日の体育の日。ピンとこないこの祝日。栗駒から県道49号線を北上。第一のお目当ては、ブルーベリー畑。

Dsc08320_2

一関市の西側に,岩手県で最初にブルーベリーを始めて、成功した農園があった。

Dsc08322

岩手大学の協力を得て、農園を作ったという。ここで、ブルーベリーの苗のことや育て方などを教えていただいた。来年春からちょっと始めようと思っている。

Img_0103

衣川を通り、国道397号線へ,通称秋田街道。

Img_0106

ブナの木が続き、ワインディングのいい道。空気が美味い。

Img_0108_2

胆沢ダムを通り、胆沢橋付近。

Img_0111

Img_0115

紅葉はちょっと早い。岩手には,まだまだ自然がそのまま残っているところが多い。

Img_0118

国道342号線に入り,須川方面へ。きっと大混雑だろうと思って,逆のルートから入った。

Img_0120

見事な紅葉。栗駒山、須川の紅葉は本当に素晴らしい。

Img_0124

路上駐車が多く,須川は大渋滞。須川の駐車場には入らず素通り。

Img_0125

ここからいい気に一関方面へ下る。休日はバスがおおく、大変。バイクでよかった。

|

« 伊豆沼の夕陽 栗原のよさ | トップページ | 無心になれる焙煎 »

ツーリング」カテゴリの記事