« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

くりでんミュージアム

この4月に、栗原市若柳にオープンした「くりでんミュージアム」に行ってみた。

Dsc07565

平成19年まで、くりでんが走っていた時の若柳駅。

Dsc07540

懐かしい車両がある。

Dsc07541

車内に入ってみると、当時に写真が。

Dsc07542

レールを使って小さな車両が親子連れを運ぶ。足でこぐと動く。

Dsc07564

Dsc07576

入館券が、なかなかいい。

Dsc07546

各駅の看板がある。

Dsc07547

Dsc07549


Dsc07557

くりでんでは、地元の人が数多く働いていた。

Dsc07559

戦前から、細倉鉱山とともに発展してきた。

Dsc07558

まさに、栗原の歴史。

Dsc07562

当時の沢辺駅。模型である。

Dsc07563

こんなボックスから切符が発券されたいた。

Dsc07568

夕日に向かって、西に進むくりでんの姿が思い浮かぶ。このミュージアムでのイベントを楽しみにしたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

田里津庵からippoへ

暑い休日。夢メッセでのイベントへ車で出かけた。そして、松島方面へ

Dsc07519

何年ぶりかの「田里津庵」によってみた。

Dsc07518

昼前だったので、比較的空いていた。

Dsc07521

窓際の眺めのいいところは、全て予約で埋まっていた。

Dsc07522

窓から見える松島湾。手前のツツジも満開。

Dsc07524

穴子をメインとした食事。

Dsc07529

牡蠣フライをメインとしたもの。

Dsc07525

ふっくらと美味い。牡蠣は絶妙。

Dsc07530

Dsc07533

松島を眺めて、三陸自動車を北上。

Dsc07536

そして、東和の「ippo」へ。

Dsc07537

モカをちょっと深めに焙煎してみたというippoさん。

Dsc07538

ゲイシャまでいただいて、至福の時。そして、金成へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙秋ラインから栗駒へ 暑い

ここ数日暑い。5月とは思えない暑さ。ちょっと、457号線から小野田に入る。

Img_9613

やまなみがいい。舟形山。

Img_9617

そして、栗駒山。出てきてよかった。

Img_9621

小野田橋河川敷で。ここはよく止まる。

Img_9625

RSは、快調。自然の風景によく溶け込む。

Img_9626

鳴子から108号線。ダムの水が涼しさを誘ってくれる。

Dsc07497

こんなに空気が澄んでいるのは久しぶり。

Dsc07501

108号線を北上。ここは、鬼首周辺。

Dsc07504

ドコドコとボクサーツインの奏でる音を聞きながら田舎道を走るのは気持ちがいい。

Dsc07512

秋田の道の駅「おがち」で休み、県道51号線へ。八戸からGSで、キャンプを楽しんでいる方とバイク談義。GSもいい・・・。

初めて走る51号線は、楽しいワインディングが続く。気に入った。そして、小安峡に抜ける。

Img_9635

Img_9638

Img_9640

Img_9642

Dsc07515

花山に抜ける398号線を楽しみ、花舞の里へ。

Dsc07514

ここの蕎麦もグー。約280kmほどのツーリング。夕方は、GTLをモトライブO2へ。車検である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファーム キッチン 「もろや」

雨になった母の日、地下鉄東西線の荒井駅近くにある「もろや」へ

Dsc07490

新鮮な野菜を使ったランチ。小生は初めてだが・・・。

Dsc07475

パートナーが頼んだランチ。

Dsc07476

小生のランチ。シンプルで美味い。自然のものを自然のままに調理。

Dsc07477

予約席でいっぱい。その後続々と・・・。

Dsc07482


Dsc07484

Dsc07487

休日の荒井駅。閑散としている。寂しい・・・?

Dsc07474

きっと、リピーターが増えていくだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の息吹を感じながら

連休最終日、目的地を決めずにスタート。

春の息吹を感じながらコスモスラインを南下。

Img_9602

混雑する道路を避けて快走。

Img_9603

南蔵王の長老湖の西側に。

Img_9604

ここに大きな吊り橋がある。かすかに揺れる。

Img_9605

新芽がまぶしい。

Img_9606

Img_9608

県道51号線から国道113号線へ、高畠から葡萄松茸ラインを走り、国道13号線を福島へ。そして、349号線で丸森方面へ。

Img_9609

阿武隈川が輝く。

Img_9610

タケノコをゲットし、亘理から仙台へ。ちょっと風が強かったが、なかなかいいルート。240kmほどのツーリング。

来週は、GTLの車検。2年で約1万3000kmほど走った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の農作業

4月末からゴールデンウィークは、毎年代掻きと田植えの時期。最近の温暖化に伴い、田植えも、一頃よりも数日早まっているような気がする。

Img_9540

4月30日は代掻き。我が家の愚息もトラクターに触るようになった。

Img_9534

代掻きをすると、餌を求めてサギがやってくる。

Img_9538

田んぼの畦には、タンポポがいっぱい。

Img_9551

タラの芽も大きく伸びている。

Img_9545

5月1日の栗駒山。まだまだ雪が・・・。

Dsc07434

5月3日、翌日からの田植えの準備。苗も順調。

Img_9553

3日の朝、空気が澄んでいて、栗駒山が美しい。

Img_9554

水面に映り、その対称の姿がいい。

Img_9558

Img_9560

Img_9561

春に咲く花も満開。

Img_9572

そして、夕方。幻想的な栗駒山が映し出される。

Img_9566


Dsc07436

翌4日、栗駒山を眺めながら田植え。

Dsc07435

でも、眺めてばかりいると、まっすぐに植えることはできない。

約3ヘクタールの田んぼに、ひと目ぼれともえみのりを植えた。85歳のなる父は、まだまだ現役。小生も手伝うが、いずれゆっくりとやることに・・・。愚息も・・・?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »