« イエメン マタリ クラッシック モカ | トップページ | 東和町のippoへ »

パニア復活 R100RS

三月初めに、コバルトラインへ行ったとき、脇から車に衝突されて破損したパニア。1か月近くかかったが届いた。今回は、ユーロネットダイレクトで取り寄せた。

Img_1772

左から突然衝突されたが,なんとかかわして転倒せずにすんだ。怪我もなく。

Img_20831856

その際に気づかなかったが、パニアケースのホルダーも破損して,ご覧の通り。どうしようかと悩んだ末に,いつもお世話になっている,モトライブO2の社長さんから溶接してくれるところを教えていただいた。仙台の富沢駅の近くにあるMFファクトリー。

Dsc07312

きれいに溶接してもらった。これでよしよし。そして、作業開始。

Dsc07313

サスの上部を外す。整備のしやすいR100RS。

Dsc07314

タンデム用のステップを緩める。

Dsc07315

左右のホルダーを支える部分も折れていたので、こんな具合にネジを使って本体に支えられるようにした。

Dsc07316

真後ろから見るとこんな感じ。

Dsc07320

しっかりと固定すると、かなり剛性が高まった。

Dsc07319

Dsc07322

これでOK。しかし、間違いに気づいた。それは,パニアケースにつける反射板とBMWのエンブレムの位置だ。反対だった。「まあいいか」と・・・。

Dsc07317

作業終了後は、パートナーのケーキと珈琲で一休み。そして、金成へ行くと、

Dsc07310

桜も満開に近いが、あちこちに春があった。

|

« イエメン マタリ クラッシック モカ | トップページ | 東和町のippoへ »

BMW R100RS」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
パニアケースホルダーもしっかり固定出来て良かったですね!
最近バイクの事故が多いようですので気を付けてください(-_-;)

投稿: 星  肇 | 2017年4月17日 (月) 19時08分

☆LYNX☆さんへ
お気遣いありがとうございます。
いよいよ、バイクシーズンですね。最近は、ブログの更新も少なく、FBの頻度も少なくなりました。
時には、SNSやネットから放れるのもいいものです。
なんか、自分を深く見つめる事ができます。
一人の心地よさも感じます。

投稿: binken | 2017年4月21日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/65161644

この記事へのトラックバック一覧です: パニア復活 R100RS:

« イエメン マタリ クラッシック モカ | トップページ | 東和町のippoへ »