« 日本の稲作はどうなるのか? | トップページ | バイクシーズン到来とまでは・・・ »

珈琲の世界が変わる・・・?

仙台の某カフェのFBで紹介されていた「バンブー・コーヒー・サーバー」を求めてみた。

Dsc07174_2

二重のステンレスフィルターで、紙を使わないのでエコ。使い終わったら簡単に洗える。

Dsc07172

なかなかおしゃれで、取っ手は持ちやすく、竹でできている。

Dsc07205

味の違いを見るために、淹れてみた。右は東京の珈琲バッハなどで使っているドリッパー。

どちらもいい香りと味でうまい。バンブーの方が、すっきりとしているような気がする。

期待以上である。しかも、テーブルなどに置いても絵になる。

Dsc07180

午後は、珈琲ハンターと呼ばれる川島さんのトークショーに行ってみた。

Dsc07188

珈琲の生産国が抱える問題は、日本の農業と共通だった。農薬・肥料の問題。後継者離れなど・・・。

Dsc07193

ゲイシャに翻弄される珈琲業界も面白かった。

日本人は、ちょっとしたブームに弱く、本質を理解せずに飛びつく傾向があるので、こういう状況が生まれるのだろう。かつてのワインブームのように。

Dsc07197

どの世界でも同じだが、自分がおいしいと思った珈琲。いいと思ったものを大切にすべきだろう。自分の思いや感覚を大切にすることが大事かな・・・?

一つのものをじっくりと極めることも大切なような気がする。

Dsc07207

しばらくは焙煎に集中しようと思う。いろいろな道具があるが、珈琲の味は、やっぱりと豆と焙煎で決まるように思うから。

日曜日の朝は、焙煎でスタート。左上はエチオピア、右上がマンデリン、手前はコロンビア。エチオピアは割合小粒で、一ハゼは元気よく、パチパチくる。マンデリンは割合大粒で、ちょっと深入りがいいようだ。コロンビアは、中入りから中深入りぐらいで、香ばしくなる。

焙煎後、掃除をして、タイヤ交換をして、ちょいとバイクで散歩。

|

« 日本の稲作はどうなるのか? | トップページ | バイクシーズン到来とまでは・・・ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/65068624

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲の世界が変わる・・・?:

« 日本の稲作はどうなるのか? | トップページ | バイクシーズン到来とまでは・・・ »