« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

寒波襲来 秋保へ

センター試験、受験生は寒波の中大変。何故か、センター試験の時に限って、毎年雪が降る。

薪ストーブを眺めながら、家でゆっくりと過ごす。時々、思い出したように片付けをする。自然に身体を暖めたくなる。

久しぶりに秋保温泉へ。市太郎の湯に浸かる。天候が優れない中、我々のように出掛けてくる人は多い。

Dsc06591

秋保は、岩沼や旅館の裏手にある「Dottore」へ寄ってみた。

Dsc06599

一時を過ぎていたので、ちょっとだけ空いていた。暖かな、窓際の席へ。

Dsc06600

窓から、しんしんと降る雪の光景。古びた建物が、雪景色に似合う。

Dsc06602

マルゲリータなどをお願いした。珈琲が来た。外で元気に遊ぶ子らがいる。

Dsc06603


Dsc06604

Dottoreのピザは、薪窯で焼く。香ばしくて、フルーティーで美味い。本当に美味いピザ。

Dsc06608

一昨年の暮れ?だったか、NHKのプロフェッショナルでも紹介された、秋保の「さいち」。二時近くでも、車は絶えない。

Dsc06607

商品もきちんと整理されている。分かりやすい。何度となく足を運びたくなる雰囲気がある。有名なおはぎを買う。

Dsc06610

帰りは、旧286号線沿いにある、。薪窯天然酵母パン工房「オ フルニル デュボワ」へ。三越で有名になったのかも・・・?

Dsc06613

全粒粉を使ったパンは、味わいがある。おすすめ。

昼前から3時間ほどのドライブ。正月早々から風邪をひいて体調が悪かったが、これで、当分動けるかも・・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関山 中尊寺

2016年の大晦日。世の中の多くの人は「紅白」を見ている。 午後10時過ぎ、世界遺産の「関山 中尊寺」に向かった。

頭上には、オリオンが美しく輝く。

Img_9139

第一駐車場は既に一杯。

Img_9148

穏やかな大晦日。気温はマイナス2度ぐらいか?中尊寺までの坂道には、提灯が下がる。

Img_9154

除夜の鐘が鳴る。年が明けると列が動き出す。


Img_9155

藤原秀衡が開いたという、中尊寺。

Img_9156

お札やおみくじを売る。正月らしい着物姿に見入る。

Img_9157

この中尊寺が栄えていたら、東北はどうなっていただろう・・・?

Img_9158


Img_9162

お賽銭を入れ、健康を祈願。今年は年男。

Img_9165

炎が2017年を暖める。どんな年に・・・?

Img_9174

そして、無料開放の「金色堂」へ。実に美しい。夜は初めて見る。

Img_9183

午前2時頃に帰宅して、ちょっと眠り初日の出。向こうには、伊豆沼のマガンが飛ぶ。

Img_9192

頭上にもマガンが・・・。

Img_9196

西の栗駒山には、朝陽が・・・。

Img_9201

かなり冷えた。

Img_9202

元日の朝に散歩。2017年が始まった。どんな年になるのか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »