« 乙女の像 | トップページ | 夏泊半島へ »

奥入瀬から青森へ

ゲストハウスを見つけて予約し、奥入瀬に・・・。

Dsc06162

たくさんの観光客が歩いていた。もう少し色づくか・・・?

Dsc06163


Dsc06165

バイクだと路肩に止めて眺めることができる。

Dsc06180

Dsc06167

来てよかった。

Dsc06176

103号線から394号線へ。酸ケ湯方面は通行止めで、剣道40号線で青森市内へ。

Dsc06183

両側の紅葉に魅せられて。

Dsc06186

愚息は、異国に来たようだという。

Dsc06184

なんか、言葉で言い表すことができない。

Dsc06192

Dsc06199

まさに異国。

Dsc06201

思わず「わーっと」

Dsc06198

左手に八甲田山が広がる。ちょっと風が強い。

Img_8003


Img_7997

八甲田を背景に記念撮影。ここで戻れば・・・。夏泊へ。

|

« 乙女の像 | トップページ | 夏泊半島へ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
この近辺は何度か訪れたことがありましたが、大自然の懐に抱かれた感じが素晴らしいところですね・・
奥入瀬はバイクに限ります!
昨年行った十和田湖は観光客もまばらで、店もシャッターが閉まっていたり寂しかったです。
まぁ、それよりも景色が変わらず素晴らしかったので最高でしたが・・・
私は十和田プリンスホテルでのコーヒータイムが好きで利用しています!(笑)
ご子息とのツーリング羨ましいです!

投稿: LYNX☆ | 2016年10月27日 (木) 11時19分

☆LYNX☆さんへ
大分寂しい感じになってはいるようです。山には入る人も少なく、登山道がなくなってきているとのことでした。
 素晴らしい自然がしっかりと残っています。

投稿: binken | 2016年10月27日 (木) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/64402709

この記事へのトラックバック一覧です: 奥入瀬から青森へ:

« 乙女の像 | トップページ | 夏泊半島へ »