« 八幡平 見返り峠堪能 | トップページ | 煙突掃除 »

お疲れ様 K1600GTL

八幡平から横手、湯沢、一ノ関、築館、仙台と約580kmほどのツーリングを終えたGTLのメインテナンスは翌日の日曜日。

稲刈りをちょっと早めに終えたので、こんないい時間が持てたことに感謝。

Dsc05924

下回りを中心に汚れを落とす。それにしてもこの6発のエンジン。実にコンパクト。バイクに6発が必要かな、とも思うが・・・?

Dsc05926

オドメーターは22977km。前日の走行距離は581.2km。

Dsc05927

右側にオイルをチェックするところがある。

Dsc05940

これがまた安っぽいプラスチック。軽量化を狙ってのことだろう。

Dsc05931

そしてオイル交換。約4.5L程はいる。5,000kmほど走った。

Dsc05932

メインのボルトは、8mmの六角レンチで外れる。

Dsc05936

GTLはメインを外した後に、奥にあるもう一つのボルトを外す。5mmの六角レンチで。モンキースパナを使って外す。手で回ることもあるが・・。

Dsc05938

しばらく放置。あまりでなくなったところで、エンジンをかける、すると、さらにオイルが出てくる。汚れはそんなにひどくなさそう。

Dsc05939

二つのオイルを抜くボルトは、こんな具合に磁石でくっつくのだ。面白い。中のボルトが外れて落ちたときにキャッチできるようになっているのか・・・?

Dsc05941

全部抜けたところで中のボルトから静かに入れる。エンジン真下で見えない。

Dsc02242

前回のオイル交換の時、下から鏡で覗いた。こんな具合になっている。凝ってる。

Dsc05943

きちっと締めて、オイルを入れる。大食いである。車並み。

さて、次はどこに行こうかと・・・。ちょっと忙しい日々が続きそうだが・・・?

|

« 八幡平 見返り峠堪能 | トップページ | 煙突掃除 »

K1600GTL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様 K1600GTL:

« 八幡平 見返り峠堪能 | トップページ | 煙突掃除 »