« 鳥海へ | トップページ | 岐阜の街を歩く »

深夜に岐阜へ K1600GTLで

2日の夜、岐阜へスタート。この日の仙台は天候が不安定であちこちで雷雨。パートナーからは、新幹線で行った方がいいよとしきりに説得される。メインは仕事。

Dsc04721

仙台は雨が小降りとなった10時にスタート。山形から長井へ、そして小国へ。路面は所々濡れているが、GTLは快調。

Dsc04722


Dsc04728

小国から新潟へ、道の駅「関川」。

Dsc04732

新発田から国道へ。ここは、高速道路と間違うようなハイペース。そして、北陸道へ。

Dsc04734

サービスエリアも流石に深夜なので人は少ない。

Dsc04736

中には、小生のように深夜走ることに楽しみを見いだしている輩もいる。

Dsc04737

午前4時、富山付近にさしかかると、夜が明けてきた。

Dsc04741_2

初めての東海北陸道。

Dsc04743

目的地の岐阜まではまだ遠い。GTLは快調。長距離には最高のバイクだろう。取り回しも慣れると大分楽になってきた。バイクの特性を生かして、重さを感じないようにすればいい。

それにしても、トルクがあるので、GTLは最高の長距離ランナー。

Dsc04744

早朝なので朝靄が・・。

Dsc04746


Dsc04749

数年前に、パートナーとR1150RTで行った「白川郷」

Dsc04751

Dsc04754

岐阜へ。

Dsc04757

Dsc04761

東海北陸道は、一車線のところが多いが、やまなみを眺めながらの走りは中々いい。

Dsc04764

午前8時前、2泊お世話になる「岐阜都ホテル」に着く。玄関脇に止めてくださいとのこと。GTLも「ありがとう」と言っているようだ。

Dsc04765

いいホテル。

Dsc04767

朝、一杯の珈琲をいただく。会議へ直行。

Dsc04773

昼はホテル内で中華料理。ジャスミンティーが美味い。たっぷり。

Dsc04775

酢豚。

Dsc04777

麻婆豆腐。

Dsc04779

小生もGTLも腹ぺこ。GTLの燃費はなかなか良好。ここまでの距離は約650km。

|

« 鳥海へ | トップページ | 岐阜の街を歩く »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/64021454

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜に岐阜へ K1600GTLで:

« 鳥海へ | トップページ | 岐阜の街を歩く »