« 16年ぶりの松本城 | トップページ | K1600GTL再考(最高?) »

早朝のビーナスライン

朝5時、ホテルをスタート。

Dsc05031

松本城の前で「バイバイ」と挨拶。

Dsc05033

ビーナスラインに入ると気温は20度を割り、肌寒い。マックスフリッツのウエアに着替える。GTLのパニアはたくさん入り、旅の道具としては最高である。

Dsc05038


Dsc05042


Img_7311

美ヶ原の高原美術館へ。駐車場には既に多くの車が。

Img_7310

ここも16年ぶり。

Img_7312


Dsc05045

朝のやまなみが美しい。気温は15度。

Dsc05049

Img_7314

Img_7318


Img_7323

標高は1959m。

Dsc05055

ビーナスラインを眺める。

Dsc05058

路面は大分痛んでいる。

Dsc05068


Dsc05071

霧ヶ峰周辺。

Dsc05074

霧ヶ峰の駐車場で一休み。地元、松本のライダーとバイク談義。ビーナスラインが混む前に「朝練」だという。トップガンで有名なkawasakiGPZ900を丁寧に操る。

Dsc05086

Img_7331

朝靄のやまなみが実にいい。

Dsc05087

K1600GTLと風景のマッチングがなかなかいい。

Img_7334

白樺湖に向かう。

Dsc05090

奥に見えるのが白樺湖。バイクとスポーツカーが多いビーナスライン。カメラで愛車と風景を刻む車好きがおおい。

Img_7339

Dsc05094

白樺湖近くで朝食。まだ7時。

Dsc05100

関越から北関東自動車道へ。東北道にはいると事故で渋滞。宇都宮で降りて、121号線で北上。南会津から磐越道へ、そして帰宅。

Dsc05098

1500km程のツーリング。GTLの良さと猛暑を実感した旅。燃費は、リッター20km以上走った。長距離の道具としては最高のバイク。疲れが少ない。毎日操っていると、取り回しの重さも感じない。

|

« 16年ぶりの松本城 | トップページ | K1600GTL再考(最高?) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
美ヶ原から白樺湖へのロードが今でも印象に残っています!
さすがツーリングのメッカだけあって素晴らしいですね。
今回も快適なツーリング楽しまれましたね。

投稿: LYNX☆ | 2016年8月21日 (日) 19時45分

☆LYNXさんへ
本当にいいコースです。アルプスの山々を眺めながら、いい気分で走れます。しかも、早朝がいいですね。

投稿: binken | 2016年8月22日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/64090513

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝のビーナスライン:

« 16年ぶりの松本城 | トップページ | K1600GTL再考(最高?) »