« NASU SHOZO CAFE | トップページ | 鍋腰峠から鳴子峡へ »

初めてのうみの杜水族館

今週、今日7月1日で1周年を迎える「うみの杜水族館」に初めて行った。

Dsc04421

平日の午後、たくさんの人で賑わっていた。

Dsc04428

入って直ぐの頭上。

Dsc04429

少し歩いて右側。見事な魚たち。

Dsc04430

Dsc04433

「美味そう」とパートナーは・・・。

Dsc04437

サメも優雅に泳ぐ。小さな子供達もいたが、お年を召した方も多い。

Dsc04439

小川の魚たち。幼少の頃を思い出す。

Dsc04441

鯉に鮒

Dsc04443

久しぶりに見る「オイカワ」

Img_7018

ショーが始まる。

Img_7022

日々、いろんな技を覚えているというイルカ

Img_7024

人を乗せて泳ぐ。
Img_7028

Img_7029

頭上に高く押し上げる。凄い。

Img_7037


Img_7040

このように、やっとそろって飛べるようになったという。

Img_7046

アナゴが頭を揃えている。

Img_7049


Img_7050

幻想的。

Img_7048

こんなシーンも。初めての水族館。十分に楽しめる。リピーターも多く、予想以上の動員数という。入場料2100円の2倍で、年間パスポートが買える。

何度も来たい人や子供がいる家族には最高のチケットとなる。

ここまで地下鉄東西線が来ていれば、もっと違っていたかもしれない。

|

« NASU SHOZO CAFE | トップページ | 鍋腰峠から鳴子峡へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのうみの杜水族館:

« NASU SHOZO CAFE | トップページ | 鍋腰峠から鳴子峡へ »