« 走り初めはGTLで 白鳥とのコラボ | トップページ | 冬の休日には »

リュミヌー珈琲 奥が深い

夕方散歩に出た。外は暗く、流石に夕方は気温が下がる。

Img_8336

急に珈琲が飲みたくなった。お金を余り持っていない。千円札1枚に小銭。珈琲一杯はいける。

リュミヌー珈琲に寄ってみた。若い二人がやっているお店。

Img_8339

今日のおすすめのドミニカを頼んでみた。焙煎した豆もほしくなって、1500円で飲んで買えるかを聞くと「大丈夫」とのこと。安心・・・。

Img_8338

30分以上かけて丁寧に焙煎するという。強火と弱火を上手に組み合わせているとのこと。

湯温は、88度。しっかりとこだわっている。美味しい珈琲の秘密はこの辺にありそうだ。素晴らしい。

Img_8346

店主がつくったというクッキーと一緒にドミニカをいただく。まろやかで美味しい。クッキーの甘さも丁度いい。

フェイスブックの話や他の珈琲店の話題で盛り上がる。このブログのことにも触れる。

若い二人は、とっても素直に聞いてくれた。

Img_8347

店主は話をしながらハンドピッキング。丁寧に不良の豆を選別する。雑味のない珈琲は、この辺から生まれるのだろう。

お店に隅には、読書をしながら珈琲を楽しんでいる方がいた。ちょっと、二人との会話がじゃましたかもしれない。申し訳ない。

Img_8348

こんな本も紹介してくれた。是非購入して読んでみたいと思った。そして、焙煎したくなってきた。

Dsc02900

カウンターとテーブルが少々のお店だが、とってもくつろげる。近所に溶け込むいいお店になってほしい。

珈琲が美味しいのできっとそうなるだろうと思う。

昨年10月12日にオープンしたという。以前にもパートナーと一度だけ行ってみた。若い二人は、しっかりと覚えていてくれた。

散歩の途中で寄りたくお店になるだろう。

|

« 走り初めはGTLで 白鳥とのコラボ | トップページ | 冬の休日には »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リュミヌー珈琲 奥が深い:

« 走り初めはGTLで 白鳥とのコラボ | トップページ | 冬の休日には »