« いつものようにマガンが | トップページ | 自家焙煎  »

復興が進む閖上

15日(日)の朝、小雨模様だったが早朝に閖上へ。

Dscn2022

港には船が停泊。以前と比べると淋しい限り。

Dscn2025

かさ上げされた堤防か?

Dscn2026

向こうには、震災前の橋が見える。現在では工事車両のみが通れる。

Dscn2029

ちょっと波が高い。

Dscn2038

遠くは藤塚。松の木もまばら。あの藤塚の集落はもうない。

Dscn2043

釣り人がいる。

Dscn2046

閖上の朝市に足を運んでみた。一年ぶり。

Dscn2048

Dscn2049


Dscn2050

サンマとイカを買った。サンマは塩焼き。そして、骨が柔らかくなるまで生姜醤油で煮る。イカは、刺身と塩辛に。

Dscn2051

Dscn2055

ちょっと温かいものを。

Dscn2052

山盛りのもつ煮込み、300円。ちょっとカレー風味で絶妙。

Dscn2058

水餃子も旨い。

Dscn2057

向こうからアコーディオンの音が聞こえてくる。

Dscn2054

震災前の閖上の姿はない。かさ上げによって再生されるようだが、自然は少なくなった。

年末までは、生きのいい魚が手にはいるので、早朝から賑わう。時々行ってみようと思う。

|

« いつものようにマガンが | トップページ | 自家焙煎  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復興が進む閖上:

« いつものようにマガンが | トップページ | 自家焙煎  »