« 陳ヶ森窯へ  R100RSにて | トップページ | 湯浜温泉  三浦旅館 »

初秋の花山方面へ  R100RSにて

4日(日)に、あてもなく北へ向かった。前の晩に先輩との飲み会があり、ちょっと遅かったので、朝はゆっくりと。

Dsc01717

スタートして10km程走ると。オドメーターは、31313km。左右対称。

Dsc01718

鳴瀬川を渡り、大崎方面へ。黄金色の田園地帯。舟形山、栗駒山の稜線がはっきりと見える。

Dsc01725

田尻、築館、そして一迫の牛渕公園で一休み。色づき始めた木々が美しい。

Dsc01727

この辺まで約60km。R100RSが調子に乗ってくる。

Dsc01728

橋の上から見る。

Dsc01729

たくさんのバイカーが行く。須川方面を目指しているのだろう。

Dsc01731

花山の道の駅で一休み。ドカティーがある。

Dsc01735

398号線を北へ進む。

Dsc01736

もう少しするとこの辺の紅葉は実に美しい。

Dsc01737

花山の御番所に寄ってみた。春とは違った景色。

Dsc01740

古い大木がある。ここからどうしようかと悩む。あてのないツーリング。

Dsc01743_2

そのまま北へ向かうことにした。昨夜の疲れもあるのでどうしようかと悩んでいた。前を走るのは、花山の道の駅であったドカティー。赤のボディに赤のスーツ。

Dsc01750

栗駒は、中腹から上の方の紅葉は今が最高。

Dsc01754

湯浜峠で一休み。多くの車が止まっていた。この辺の紅葉はまだまだ。

398号線は冬季の間は通行止め。秋田へ続くこの道は、春から秋にかけてワインディングを楽しめる。

ここからどうしようかとまた悩む。須川の方は何となく混雑が予想される。

|

« 陳ヶ森窯へ  R100RSにて | トップページ | 湯浜温泉  三浦旅館 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/62429723

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の花山方面へ  R100RSにて:

« 陳ヶ森窯へ  R100RSにて | トップページ | 湯浜温泉  三浦旅館 »