« メインテナンス  | トップページ | S660 もいいかも? »

日本のいちばん長い日

7日(月)は、久しぶりの平日のお休み。我が家のパートナーが、映画に行こうと言うので行ってみた。ずいぶん前から「日本のいちばん長い日」を観たいと。

Dsc01088

東京にいる末娘も、パートナーの影響で既に観たという。

Dsc01086

流石に平日は空いていた。

Dsc01087

MOVIX仙台へ。予めネットで席を取っていた。便利な世の中である。

Dsc01091

スクリーンと同じ高さで、真ん中は、H7からH8。シルバーなので、。一人1100円。

Nagaihi1

終戦間近の鈴木内閣の様子を描く。日本の苦悩を描いている。

Nagaihi2

陸軍大臣を演じる役所広司の姿が印象に残る。

Nagaihi3

男らしさ、日本人の良さを、役所は演じている。陸軍大臣として、若い軍人をどう生かし、どうおさめるかについても、見事な演技。

Nagaihi4

昭和天皇を演じる本木雅弘は、天皇の苦悩を演じている。天皇が戦争を収める姿を演じている。当時、天皇の本意は・・・?と、歴史を学びたくなった。

Nagaihi8

2000万人が特攻となれば勝てる、という考え方に恐ろしさを感じた。日本の思想というか、当時の考え方というか・・・・?

畑中が当時の軍人の考え方の一つを描いている。和平ではなく、本土決戦をしようとする姿勢。もしそうなっていたら、この日本はどうなっていたのか・・・?

Nagaihi5

安保法案が議論されている今、国民も政治家も、この映画を観て、もう一度原点からこれからの日本について考えてみる価値がありそうだ。

Nagaihi6

部下に自らの生き様を示すかのような、阿南陸相の姿は、当時の若い軍人にどのように映ったのだろうか?

Nagaihi7

昭和天皇は、最終的には国民の繁栄を願っていたようだ・・・?軍人と皇室の関係は如何に・・・?

歴史を改めて学びたくなった。同時に、今こそ、この映画を多くの人が観て、自らの人生を、日本の未来を考えてみることは、とっても大事なような気がしてならない。

|

« メインテナンス  | トップページ | S660 もいいかも? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「天声人語」で小学生の子どもが母親に連れられて一緒にこの映画を観たような一節があって,私ら夫婦も,小学生に負けじと盆休みの終わりに映画館に足を運びました。
その小学生の子がどんな感想を持ったのか気になりました(^^;)

投稿: tonky | 2015年9月12日 (土) 08時31分

tonkyさんへ
 小学生がね・・。ちょっと難しいかもしれないけど、戦争の怖さや混乱している日本の姿は感じ取ったかもしれませんね。
 我が家の24になる末娘は「難しいね」と言ってました。
 映画は、映画館で観るのがいいですね。

投稿: binken | 2015年9月12日 (土) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のいちばん長い日:

« メインテナンス  | トップページ | S660 もいいかも? »