« 早朝の釜房へ K1600GTLにて | トップページ | 早朝のエコーライン K1600GTLにて »

釜房から川崎へ 1600GTLにて

釜房湖西側の滝見橋をわたり、457号線にはいる。

Img_2985

この場所でのこの風景、何度見てもいい。

Img_2987

牧歌的な風景とちょっと幻想的な世界。

Img_2990

Img_2994

同じ風景でも時間によって変わっていく。

Img_2997

この風景には、GTLは大きすぎるかもしれない。
Img_3000

GSがよく似合うかもしれない。

Img_3001

Img_3005

Img_3006


Img_3010

Img_3013

Img_3016

このエンジンガードはしっかりと守ってくれそうだ。

Img_3017

このパニアは美しすぎる。旅の道具として使うには気を遣いそうだ。しかも、転倒からライダーを守る役目もになっていることを考えると・・・。

Img_3015

サイドカウルの造型には、BMW特有の美しさがある。

この後、蔵王エコーラインに向かうことにした。

|

« 早朝の釜房へ K1600GTLにて | トップページ | 早朝のエコーライン K1600GTLにて »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/61975732

この記事へのトラックバック一覧です: 釜房から川崎へ 1600GTLにて:

« 早朝の釜房へ K1600GTLにて | トップページ | 早朝のエコーライン K1600GTLにて »