« 通行解除になった蔵王エコーライン K1600GTLにて | トップページ | アンジェラと焙煎 »

風と手と土と

1ヶ月ほど前にオープンした「風と手と土」に行ってみた。

Dscn1010

仙台は宮城野区岡田にある。

Dscn0980

角ログのハウス。

Dscn0982

中に入ると木の香りがする。この香り、大好きである。

Dscn0984

オーナーのお二人は、裏磐梯で17年ほどペンションをやっていたという。「ヒロのお菓子屋さん」という。

Dscn0983

ランチぎりぎりの2時頃におじゃました。お米と全粒粉パスタから選べる。奥様は、以前からの知り合いである。

Dscn0986

野菜たっぷり。美味しい。

Dscn0988

そしてスープ。

Dscn0987

パートナーのパスタ。

Dscn0989

豚軟骨と茄子のトマト煮のリゾット。

Dscn1007

Dscn0991

外にこんな小さな建物がある。そこにオーナーの奥さんが案内してくれた。

Dscn0993

なんとヒロさんが、手で焙煎をしていた。

Dscn0996

しかも、ご自分で工夫したガス台と手網で。

Dscn0999

昔話をしているうちに、焙煎が終わり、豆が冷めた。

Dscn1011

早速珈琲を炒れてくれた。有り難い。甘いものが欲しくなった。

Dscn1013

奥様がつくった花豆モンブラン。裏磐梯の名物。大変美味。

Dscn1000

おみやげに山塩シュークリームをいただいた。これまた美味。

Dscn1008

これから隣の畑で野菜作りをしながら、お店をやっていくという。楽しみである。ヒロさんもバイクが好きだという。かつては、遠くまでバイクを走らせて、いろいろな出会いから現在に至ったという。

とても素敵なお二人。ときどきおじゃましようと思う。楽しみである。

Dscn0981

|

« 通行解除になった蔵王エコーライン K1600GTLにて | トップページ | アンジェラと焙煎 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風と手と土と:

« 通行解除になった蔵王エコーライン K1600GTLにて | トップページ | アンジェラと焙煎 »