« K1600GTLに乗り始めて | トップページ | 猪苗代湖から檜原湖へ R100RSにて »

福島は羽鳥湖方面へ  R100RSにて

休日の早朝、1ヶ月ぶりにR100RSを起こした。

Dsc00863

スタートしてちょっとエンジンの回転がおかしいとおもった。いやにアイドリングが高い。

Dsc00864

止まってよく見るとキャブレターにあるアクセルワイヤーが引っかかっていた。タンクバックを付けるときに、引っ張ってしまったのだろう。

いつものRSに戻る。

Dsc00868

日が差してきた。仙台南ICから高速へ。湿度はちょっと高め。

Dsc00870

RSは、時速80kmから100kmぐらいが気持ちいい。

Dsc00873

シルエットを眺めながらゆっくり走る。

Dsc00877

この時期にいつも思うことは、高速道の脇には「ねむの木」が多いということ。

Dsc00881

国見SAで一息入れる。

Dsc00882

須賀川ICで降りて、118号線を西に向かう。田園風景が広がる。朝仕事をする農家の人が歩く。

Img_2917

道の駅「羽鳥湖高原」に着く。

Dsc00885

八時前。数台のバイクが止まっていた。道の駅のシャッターはまだ開かない。GSが、NEW RTがやってくる。5分も経たないうちにシャッターが開いた。

Dsc00886

この地域では人気のある「サンドパン」を買った。

Dsc00887

外の椅子に座って、地図を眺めながら食べる。柔らかくて美味しい。BMWのスタンプラリーの訪問も少しずつ増えてきた。初めてのスタンプラリー。どこまで行けるか・・・?

Img_2919

磐梯山も見える。

Img_2918

時間とともに、バイクが集まってくる。夏は、みんな早い。

Dsc00889

ガソリンが少ないことに気付いた。道の駅の人にスタンドを教えてもらった。

Dsc00890

湖畔に沿って走る。県道37号線。木陰が多く涼しい。夏は、早朝に出て、昼前には帰宅したい。最近の暑さはとても尋常ではない。

RSは、エンジンの熱がもろに身体にくる。この時期は特に暑いのだ。

118号線を戻り、ガソリンを入れて、294号線を北上してみた。猪苗代湖畔を走ってみることにした。

|

« K1600GTLに乗り始めて | トップページ | 猪苗代湖から檜原湖へ R100RSにて »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
私もアクセルワイヤー引っかけた経験が有ります、こんな所も昔のバイクならではですが、なんか許せるんですね(笑)
羽鳥湖周辺も何回か走ってますよ・・・

投稿: LYNX☆ | 2015年7月28日 (火) 09時09分

☆LYNX☆さんへ
アナログの世界はわかりやすくていいですね。機械も人間のように反応してくれます。

投稿: binken | 2015年7月28日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/61933185

この記事へのトラックバック一覧です: 福島は羽鳥湖方面へ  R100RSにて:

« K1600GTLに乗り始めて | トップページ | 猪苗代湖から檜原湖へ R100RSにて »