« 鶴岡へ向かって | トップページ | 湯殿山へ »

イル・ケッチャーノ 

山形自動車道を西へ。さらに112号線を鶴岡方面へ進む。右手に月山・湯殿山を眺めながら快走。6気筒エンジンはトルクフルで頼もしい。ワインディングも右へ左と。

Dsc09243

112号線の下山添にある、イル・ケッチャーノに到着。11時の開店前だった。

Dsc09257

外のテラスで待つ。

Dsc09253


Dsc09260

乾燥させたミント。いい香りがする。

Dsc09263

笑顔の素敵なお店の方が、いろいろと教えてくれた。

Dsc09246

右隣は、予約で一杯のアル・ケッチャーノ。

Dsc09248

Dsc09287

開店と同時にお店にはいることが出来た。他にも数人がいた。

Dsc09265

6月限定のランチを頼んでみた。鶴岡の野菜をふんだんに使っているという。

Dsc09270

サラダが冷たくて旨い。

Dsc09274

アルコールゼロのワインが目に入った。

Dsc09281

ワインの口にこんなラベルがあった。面白い。

Dsc09275

ぶどう100%。そんなに甘くなく美味い。料理に合う。

Dsc09283

パスタもボリューム十分でズッキーニやパプリカ、茄子などの野菜がたっぷり。ちょっと塩を加えて食べると美味い。

Dsc09286

ガラス越しに見える風景。昼には駐車場も満車。

Dsc09289

鯛を使った料理。スープがとっても美味い。最高。

Dsc09290

そして最後はジェラードと珈琲。

Dsc09292

お店にはケーキやクッキーなどもある。人気の秘密が分かる。

Dsc09259

隣で食べていた男性4人は新潟から来たという。ビールを飲みタクシーで戻っていった。「おじさんの遠足」だという。笑

外のテラスで一息ついて、112号線を戻った。満腹で眠くなりそうだった。滑らかに回るエンジン音は、ちょっと高い。

|

« 鶴岡へ向かって | トップページ | 湯殿山へ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/61714623

この記事へのトラックバック一覧です: イル・ケッチャーノ :

« 鶴岡へ向かって | トップページ | 湯殿山へ »