« さらばRT | トップページ | 夕陽とBMW »

やってきたK1600GTL

6月6日(土)の午後、RTのラストランを終えてモトライブO2へ。

Dsc09065_2

これは5月24日の写真である。購入するかどうかを決めるために、安比の帰りにパートナーと寄った。

Dscn0834

購入を決めて1週間後の写真。エンジンも快調。

Dscn0839

純正のエンジンガードはあまり役に立たないようなので替えてもらった。

Dsc09238

大きめのガードをつけてもらった。

Dsc09217

いろんな説明を聞いたが、頭に入らない。パートナーとタンデムで帰路に。

Dsc09215

そのまま長町ICから高速へ。ビックトルクで二人をぐいぐい運んでくれる。エンジン音はやや甲高い。

Dsc09223

そして、よく日曜日は鶴岡方面へ。オートクルーズコントロールを使ってみた。100kmぐらいでセットすると追い越すこともあまりなく快適である。

Dscn0836

BMWの6気筒。160PS。ギヤチェンジをあまりしなくてもアクセルワークだけで、タンデムを楽しめる。これにはびっくり。

Dscn0830

クラッチミートも容易。トルクフルなので2速発信も容易。

Img_1686

パニアケース、トップケースも使いやすい。ロックも右グリップで出来る。これは楽である。

Dsc09224

ちょっと怖い顔であるが、親しみが湧きそう。これが購入の決め手。

Dsc09317

湯殿山の駐車場で。そう言えばトップケースの後ろ側に、5cm程の直線の細い傷がある。リペアチップでなおそうと思いそれをお願いしたら、純正のものはなく、唯一日本でBMWの塗料の調合をしているところでつくってくれたという。ちょっと高いが購入。

Img_1691

300km程走った感想は、ビックトルクに感動。タンデムは快適。思った以上にワインディングは軽やか。取り回しは、RTとあまり変わらない。重さはあるが。パートーナーは、ジェット機のようなエンジン音が気になるという。高周波のエンジン音は、ちょっと疲れるかも・・・?インカムを使えば気にならないかも?BX-5は今月末に届く予定。

イル:ケッチャーノにセットしたナビも役に立った。まだまだ分からない部分がある。少しずつ紹介したい。

GTLからRTに戻っている人もいる。今後どうなるか・・・?

|

« さらばRT | トップページ | 夕陽とBMW »

K1600GTL」カテゴリの記事

コメント

すごいですね6気筒ですか。

四輪ですが、私もBMWの6気筒に乗ったことがあります。
それまで乗ってたAUDIの5気筒だとセカンドで曲がったコーナーをすべてサードで曲がれた時は驚きでした。

まさに粘りのシルキー6.

投稿: 風写 | 2015年6月13日 (土) 14時11分

☆風写さんへ
四輪のBMWに乗っていたんですね。いつかは・・。
シルキーでトルクフル。バイクのエンジンとしては最高ですね。
ちょっと甲高いのは、敢えてそうしているのかも知れません。バイクだから。

投稿: binken | 2015年6月13日 (土) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やってきたK1600GTL:

« さらばRT | トップページ | 夕陽とBMW »