« 東京湾クルージング | トップページ | 大仏&銭洗弁財天 »

長谷寺へ

22日(月)の朝、鎌倉から江ノ電に乗り長谷寺へ。パートナーが楽しみにしている。

Dsc00297

車内から見える江ノ電の線路。何となく懐かしさを感じた。

Dsc00300

カラフルな江ノ電。栗電を思い出した。

Dsc00301

長谷寺まで歩く途中、目の前をS660が走る。真っ白なS。格好いい。

Dsc00307

月曜日の早朝とあって人はまだ少ない。

Dsc00311

パートナーの目的は紫陽花。

Img_2163

Img_2164

Img_2168

ちょっと上に上がると、三浦半島が見える。

Img_2173


Img_2174


Img_2175

いろんな紫陽花がある。見事。

Img_2178


Img_2192

Img_2193

Img_2198

ゆっくりと歩きながら眺める。

Img_2228

Img_2200

紫陽花の間から見る長谷寺は絵になる。

Img_2204

Img_2218

竹の間からの紫陽花。土日には行列が出来るという。この時期の長谷寺はもの凄い混雑だという。

Img_2235

キキョウも美しい。下に降りると・・。

Img_2242

どこかで見たことのある方が・・・。BSの取材が行われていた。7月14日放送予定とのこと。

Img_2245

ホッとする和み地蔵。いいね。初めての長谷寺は紫陽花が美しかった。今日の代休は最高。紫陽花の美しさを改めて実感。

Img_7069

我が家の紫陽花。3種類ある。

この後、鎌倉の大仏へ。

|

« 東京湾クルージング | トップページ | 大仏&銭洗弁財天 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺へ:

« 東京湾クルージング | トップページ | 大仏&銭洗弁財天 »