« 燃料電池車 | トップページ | 都心から仙台へ »

ワシントン ナショナル ギャラリー展

13日の昼過ぎ、東京駅周辺を散策。

Dsc08348

パソナのビルを外から眺める。

Dsc08345

そして、丸の内川に行き、東京駅を眺める。

Dsc08373

Dsc08375

Dsc08378

駅の中の天井を見ると・・・。昔を思い出させる。

Dsc08349

丸ビル手前の地下には、こんな絵が。

Dsc08350

「私の印象派」というポスターを見つけた。行ってみることにした。

Dsc08351

三菱一号館美術館で行われていた。楽しみ、楽しみ。

Dsc08354

地下から美術館の入口に上ると、ヘンリームーアの彫刻。

Dsc08363

1957年の作品だという。手前の緑の花も美しい。

Dsc08371

中に入ると、セザンヌ、ゴッホ、ルノアール、マネ、モネ等の作品があった。

大好きなルノアールの作品を再び目にした。セザンヌの静物画もよかった。

|

« 燃料電池車 | トップページ | 都心から仙台へ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワシントン ナショナル ギャラリー展:

« 燃料電池車 | トップページ | 都心から仙台へ »