« なか舎に散歩 | トップページ | 土曜日の山形蔵王 »

立春を過ぎて

季節を分ける節分を過ぎて、立春を迎えた。まだまだ寒い。

Img_0084

立春の翌日の朝、空気が澄んでいて泉ヶ岳もはっきりと見える。

Img_0087

仙台市街も朝日に照らされいつもよりも鮮明。

Img_0089

最近は余り使われてないと思われる泉ヶ岳スキー場。奥にスプリングバレーがある。

Img_0090

泉ヶ岳山頂付近、ちょっとレンズをのばしてみた。

Img_0096

やまなみ全体をとらえてみた。微妙に空の色が異なる。

Img_0113

足下に目をやると、セグロセキレイ?気持ちよさそうに雪の上をちょんちょんと跳ねる。

Img_0122

見ているだけで楽しい。雪面をバックに跳ねている。絵になるなあ。

Img_0124

木の枝には、ひよどり・・・?

Img_0131

再びやまなみを眺めて、朝の散歩を終える。

今朝のニュースでは、昨年、東京から富士山が見えたのは130日ぐらいで、最近ではNO1とのこと。空気が澄んでいてしかも、湿度が低くなっているから見えるという。

地球温暖化の影響か・・・?仙台からも、西の山脈が見えやすくなっているような気もするのだが・・・?気のせいか?

|

« なか舎に散歩 | トップページ | 土曜日の山形蔵王 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立春を過ぎて:

« なか舎に散歩 | トップページ | 土曜日の山形蔵王 »