« 神戸へ | トップページ | 旧居留地(1) 神戸 »

北野工房のまちへ

6日(土)の朝、9時半頃ホテル周辺を散策。ホテルの1階には、結婚式場があった。

Dscn2875

Dscn2876

冷たい風が吹く。向こうの山には、何やらデザインがあった。

Dscn2879

北野工房のまち案内を見て、ちょっと散策。まだ10時前。

Dscn2882

Dscn2883

開店前。

Dscn2884

よく見ると、神戸市立北野小学校の門。

Dscn2885

小学校の校舎を上手に使っている。

Dscn2889

北野工房のまちは、平成10年に出来たという。年間75万の来客。
Dscn2890

教室や階段や廊下が有効に活用されていた。神戸小学校と諏訪山小学校、そして北野小学校が統合して、現在ではひらがなの「こうべ小学校」になっているという。

Dscn2892

帽子工房イフティアートに入った。パートナーは帽子好きである。手作りのお店。

Dscn2898

とっても頭に馴染むハンティング帽があった。パートナーがしきりに勧める。

Dscn2901

柔らかな革だった。ちょっと贅沢して買ってもらった。

Dscn2902

2階の廊下を歩き、奥に。

Dscn2904

マッチ棒を使ってクリスマスツリーを作っていた。マッチ棒を何本か入れた。

Dscn2906

チョークで書かれた「ありがとう」が、何とも言えない。
北野工房のまちのモットーは、手作りで人に優しいこと、こだわりがあること、安心できることだという。

ホテルには10時半に戻った。思い出にのこる散策。それにしても最近のパートナーはやけに優しい。先週もちょっと早いクリスマスプレゼントと言ってマフラーを・・・。

|

« 神戸へ | トップページ | 旧居留地(1) 神戸 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北野工房のまちへ:

« 神戸へ | トップページ | 旧居留地(1) 神戸 »