« 須川の紅葉 | トップページ | BMW R1150RT&R100RS »

あれこれ

日曜日の朝、珈琲を飲もうとしたら焙煎した豆がなかった。

Dscn2291

まずは、ブラジルを焙煎した。生豆を手網焙煎器に150g入れる。

Dscn2294

そして、20分間降り続ける。疲れるが、爆ぜる音を聞きながらの焙煎は中々面白い。ブラジルの爆ぜる音は、余り大きくはない。

Dscn2295

少々のムラはあるが、かなり均一に焙煎できるようになった。何とも言えない光沢がある。珈琲の香りがする。

Dscn2296

次はコンロビアを煎る。

Dscn2297

コロンビアの爆ぜる音は、適度に大きく、気持ちよいい。この音を聞くと焙煎しているなと感じる。

Dscn2298

ブラジルとコロンビアを焙煎して、ブレンドで珈琲を炒れる。これがまた、中々美味い。でも、焙煎してから数日してからの方が美味い。

Dscn2303

おいしい珈琲を飲みたくなって、遠見塚のなか舎に行って豆を購入。マンデリンとブレンド。

Dscn2304

なか舎の店主はいつも気持ちよく迎えてくれて、ちょっとした珈琲談義となる。ブラジルとコロンビアの爆ぜる音の違いも、やはりそうだった。カフェの話にもなる。「いつかカフェでもやってください」と言われる。やってみたいと思うが・・・?

Dscn2302

前日、ペアスロープからブーツが届いた。いつかは買おうと思っていた。妻が積極的に勧めてくれた。履いてみると、とっても気持ちがいい。これ一足で、死ぬまで大丈夫かな・・・?

Dscn2301

これまで履いていたブーツ。もう20年にもなる。くたびれてはいるが、愛着がある。キャンプに行くときもバイクに乗るときも使った。履きやすかった。

Dsc03954

先週は「劇団四季のジーザス・クライスト=スーパースター」を観た。ミュージカルである。

Dsc03953

上演回数は1400回を数えるという。オペラ座の怪人、キャッツなどをこれまで観てきた。いろいろなステージを近くで見られるのはいい。最近は、美術館にもよく足を運ぶ。本物を観ることが出来るのは、実に幸せなことだ。

|

« 須川の紅葉 | トップページ | BMW R1150RT&R100RS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ

おはようございます、先日はなか舎の珈琲豆ありがとうございました。

ペアスローブは私も大好きなブランドで、以前はブーツも愛用していました・・ジャケットも良いです。

投稿: LYNX☆ | 2014年10月23日 (木) 07時01分

☆LYNX☆さんへ
喜んでいただければ幸いです。次は、自家焙煎の珈琲をお持ちします。
ペアスロープは、身体に馴染むんですね。時間とともにしっとりしてくるところがいいんです。グローブは最高ですね。妻は、今回、財布を購入。参りました。

投稿: binken | 2014年10月23日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれこれ:

« 須川の紅葉 | トップページ | BMW R1150RT&R100RS »