« 伊豆沼の朝(2) | トップページ | 「自分」の壁 »

逆光の美

早朝、朝日に向かって走っていると、輝いてい見える草花がある。

Img_3703

いつもよりも輝いている。

Img_3704

近づいてみるとさりげない草花である。

Img_3706

光がつくる「美」と言えるかも?

Img_3705

さらに近づいてレンズを通してみると、細い糸のようなものまで見えてくるときがある。

Img_3708

順光では見逃しがちなものでも、逆行になると見える。

Img_3707

もしかして人間も同じかも・・・?物事が順調にいっている時には、見えるものまで見えなくなることがあり、物事がうまくいかずに悩み苦しんでいるときには、見えなかった部分が見えるようになり,次のステップに進むことがある。

Img_3710

ちょっと頭上を見ると、なんとカラスが・・・。逃げようとしない。

Img_3712

Img_3716

そして向こうに栗駒山。
Img_3681

|

« 伊豆沼の朝(2) | トップページ | 「自分」の壁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
おはようございます・・御無沙汰しています。
今回の記事の中で「もしかして人間も同じかも・・・?物事が順調にいっている時には、見えるものまで見えなくなることがあり、物事がうまくいかずに悩み苦しんでいるときには、見えなかった部分が見えるようになり,次のステップに進むことがある。」とありましたが、なるほどと思いました。
今月の蔵王温泉でゆっくり話をしたいですね

投稿: LYNX☆ | 2014年10月 2日 (木) 09時25分

☆LYNX☆さんへ
蔵王には参加させていただきます。楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: binken | 2014年10月 2日 (木) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆光の美:

« 伊豆沼の朝(2) | トップページ | 「自分」の壁 »