« 朝陽の妙 | トップページ | R100RS オイル交換&スクリーン補修 »

ア・ホール・ニュー・ワールド

娘の結婚披露宴が新橋のホテルで行われた。

Img_0849
娘は、アラジンの「ア・ホール・ニューワールド」をピアノで弾いてくれた。

Img_0207_2

新郎新婦が二人で創り上げた結婚披露宴だった。ホテルの方は、「久し振りの和やかな心に残る披露宴だった」と言ってくれた。
Img_4047

最近、打掛を着る新婦も少なくなったという。母親の影響もあるのかもしれないが、娘は小さい頃から和服が好きだった。

Img_0165


Dscn2041

久し振りに見る打掛もいい。

Img_0199

Dsc03419

Img_0065

私も和服は好きだ。古いが、十朱幸代や三田佳子、大原麗子の和服姿は好きだった。

帯のデザインも日本の良さを象徴しているようだ。

Dsc03420

そして、和服にあう髪型にも日本の美があるようだ。

Img_0396

新婦と祖母。80になる祖母の和服。
Img_0648
来賓の祝辞と二人のプロフィール。余興もない。とてもゆったりと和やかで、食事と会話が楽しめた。

Img_0970

Dsc03429

二人にとってはあっという間の時間だったようだが、会場のお客さんは、ゆったりとした時の流れを感じたようだ。

心に残る結婚披露宴を創り上げた二人に感謝。

Dsc03421


Dscn2056


Dsc03431


Dsc03427


Dsc03444

|

« 朝陽の妙 | トップページ | R100RS オイル交換&スクリーン補修 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

やっぱり泣いちゃったりしたんでしょう。

投稿: 風写 | 2014年9月15日 (月) 16時32分

☆風写さんへ
ありがとうございます。
じっと涙をこらえていましたが・・・。
仙台に戻って、娘からの手紙を読んだときに、涙があふれ出てきました。
なんというのでしょうか・・・。

投稿: binken | 2014年9月15日 (月) 20時31分

☆binkenさんへ
お嬢さんのご結婚おめでとうございました!
お二人で考えた心温まるパーティ素敵で良かったですね。
両親の愛に育まれて、しっかり成人された娘さん・・・
さすがbinkenさんのお嬢さん。
涙を流されましたか・・・
私の場合は、娘の性格もあるのでしょうか、結構さっぱりしたもので、良かった良かったといった感じでした(笑)
或る意味、binkenさんが羨ましくもあります。

投稿: LYNX☆ | 2014年9月16日 (火) 07時10分

☆LYNX☆さんへ
ありがとうございます。
涙・・・。潤んできましたが我慢しました。でも、後で手紙を読んだときに涙が出てきました。
ちょっと淋しいですが、離れて暮らすようになって、随分と経ちましたから。

投稿: binken | 2014年9月16日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ア・ホール・ニュー・ワールド:

« 朝陽の妙 | トップページ | R100RS オイル交換&スクリーン補修 »