« 故郷にこんな景色があった | トップページ | ハーレーと一緒に  R1150RT »

伊豆沼の蓮

渡り鳥が少しずつやってくるこの時期になると伊豆沼に足が向く。

Img_4180

既に太陽が地平線から昇っていた。ちょっと遅かったか。

Img_4178

手前には蓮が朝陽に輝いている。

Img_4186

レンズを向けると、サギがとまっていることに気付く。

Img_4183

Img_4176

やや、朝靄がかかっている。

Img_4190

一月ほど前の花はもう少ない。花が終わった蓮をじっくり見る機会は少ない。

Img_2816

8月にはこんな花をつけていた。

Img_4194

Img_4173

よくみると、何かの芽のようだ。幼い頃からこの地に育った近所の方が声を掛けてくれた。

Img_4196

蓮の先端から実をとってくれた。食べてみると、あんまり味はないが、ほのかな甘さがある。漢方だという。初めて蓮の実を食べた。

Img_4195

反対側の田圃は、朝日で黄金色に輝いている。この光景の前には、ちょっとばかりいいシーンがあった。

|

« 故郷にこんな景色があった | トップページ | ハーレーと一緒に  R1150RT »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆沼の蓮:

« 故郷にこんな景色があった | トップページ | ハーレーと一緒に  R1150RT »