« くりはら野菜 | トップページ | 更新 »

Reis Kaffee にて

23日(土)の夕方、久しぶりに北目町にある「Reis Kaffee」に寄った。

Dscn1572

店主のYさんは元気だった。Yさんは先月、北海道に愛車GSで出掛けた。ちょっとしたアクシデントがあったようだ。

Dscn1575

珈琲をいただきながらバイク談義。

Dscn1573
越路吹雪がレコードで流れている。Yさんは、昔のレコードを大切にしている。店内には、歴史を感じさせる電気製品などがある。

Dscn1574
そして話題は、「Mr古希」に。

この春に出版された本である。全国から集まった50編が掲載されている。退職後の生活の様子が綴られている。

横浜から角田に移り住んだご夫婦は、親が残してくれた田畑にソーラーパネルを設置して,売電しながら生活しているという。「なるほど」と呻ってしまった。

Dscn1570
お店の外に出ると、Yさんの愛車GSとR60。

Dscn1577

R60は、昨年購入したばかり。余り乗れないので好きな人に譲りたいとのこと。余裕があれば「欲しい」ぐらい。とってもきれいに保管されているBMWである。カフェレーサータイプに仕上げている。格好がいい。

Dscn1578

北目町から稲荷小路まで歩いた。空には何かを問いかける雲。

Dscn1579
旧友との待ち合わせは、稲荷小路入口に「魚が肴」ビールもワインも日本酒も美味かった。

Dscn1580

小生のR100RSがガソリンスタンドで倒れた理由が分かってきた。こんな分析をしてみた。

Dsc00492
スタンドの地面が全体的に傾いており、サイドスタンドと反対側の方が低くなっている

バイクを止めるときに、ハンドルを左に切って止めなかったので、重心が左側に移っていなかった。

さらなる決め手は、給油をしているうちに重心が高くなると同時に、スタンドのお兄さんが給油ノズルを右側に向けてその方向に力が加わったこと。

いずれにしても、バイクを止める場合は,地面の傾斜具合の確認が大切だ。

小生の膝も、赤くなっているが次第に復活している。まだ、復活能力がありそうだ。(笑)

Img_2408
こんな風にするといい。

Img_2374

サイドスタンドをかけたときのRTとRSの傾き具合も異なる。跳ね上げ式のサイドスタンドをもつRSは、丁寧に止める必要がある。

|

« くりはら野菜 | トップページ | 更新 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

今晩は
いつもこのように分析をして振り返れば、失敗も最小限ですませられますね!そして、新たな考えが「ふつふつ」とわき出て・・・。楽しい人生・・・!を過ごすことができますね!
 また、素敵なkaffee!!!
いろいろなところに出没なさるのですね!!

投稿: t-higasikouji | 2014年8月26日 (火) 20時40分

☆higasikoujiさんへ
色々な体験、特に失敗した体験が意味づけられて、経験になるようです。
失敗は大事ですね。笑
珈琲が大好きなので、いろんなお店に行きます。オーナーからお話をうかがうのも好きです。
いつも、素敵な写真、ありがとうございます。楽しみにしています。

投稿: binken | 2014年8月26日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Reis Kaffee にて:

« くりはら野菜 | トップページ | 更新 »