« 大好き珈琲と蕎麦 | トップページ | 江ノ島まで(1) »

梅雨の日には

毎日雨。気温も低い。

Img_2200

市役所の電光掲示板は時刻と日付を示している。今日は、朝から仕事の延長戦。

Img_2199_2

オデッセイ・アブソルートのガソリンが空っぽなので、いつものスタンドで給油。ハイオクも高くなった。あっという間に一万円札が飛んでいく。

Dsc02095

仙台平をデザインしたビルも雨に。

Dsc02099
ホテルも雲に。

Dsc02100

河原町のタワーマンションも。

Dsc02102

いつもの嶋田精肉店に寄った。幸いもにもお客さんはいなかったので、そっと入って驚かした。3人の美女は、こちらを向いてびっくり。

Dsc02105

美味そうな肉がある。今日は、合い挽きと豚バラの塊。

Dsc02107

すべてを忘れて、ミートロールをまとめて作った。ストレス解消に料理はいい。ちょっと出掛ける娘たちへのおみやげ。親ばかである。

_mg_8688
料理の合間にバイクの写真を眺めた。昨年秋の小僧峠付近。R100RSは、早く乗ってくれと言っているような気がする。

R100rs4

私のお気に入りの水彩画。水彩淡色研究室からいただいたものである。

R100rs1

とっても素敵な絵である。大好きである。いつもブログを見ている。

E38394e382afe38381e383a3206

新しい水彩画が掲載されていた。

E38394e382afe38381e383a3203

カウルなしのR100である。何とも言えない淡い感じがいい。プリントアウトしてパソコンの前に貼っている。水彩淡色研究室の、あびたさんは、こう記している。

風を感じながらのんびり走るのも
たまにはいいもんだな、なんて。
それもまた羨ましい話だ。

この時代のBMWはすれ違うだけで
楽しくさせてくれる。

と・・・・・。素敵なコメント。

Img_1705

先月、コバルトラインに行ったときのR100RS。梅雨明けが待ち遠しい。

|

« 大好き珈琲と蕎麦 | トップページ | 江ノ島まで(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の日には:

« 大好き珈琲と蕎麦 | トップページ | 江ノ島まで(1) »