« 梅雨の日には | トップページ | 江ノ島まで(2) »

江ノ島まで(1)

20日(日)の早朝、埼玉県のふじみ野市経由で川崎に向かった。

Dsc02108

今回の足は、オデッセイ・アブソルート。仙台は雨模様。

Dsc02109

仙台南部道路は、こんな具合。

Dsc02122

那須高原SA。六時過ぎなのに結構な人で賑わっていた。

Dsc02121

那須高原SAから見えた山。何という山?

Dsc02123

麺屋に目がいった。

Dsc02124

朝から珍しくラーメン。りんどうラーメン。

Dsc02125

妻は、豚肉たっぷりの蕎麦。これまた珍しい。きっと、名前に惹かれたのだろう。どちらもあっさりしている。

Dsc02130

那須のあたりの東北道は、走っていて気持ちがいい。

Dsc02132

分岐点。久喜でおりて、ふじみ野へ。

Dsc02134

ちょいと荷物を降ろして、川越街道から川崎へ向かった。
Dsc02135

関越道から環八へ入った。途中、川崎にいる娘からメールが入って、「江ノ島で会いましょう」とのこと。

Dsc02137

環八は渋滞。ため息がでる。ゆっくりと左右の店を眺めていると、二台のR100RSが眼に入った。

Dsc02139

横浜新道へ入った。こちらも渋滞気味。江ノ島までは・・・?

Dsc02141

オデッセイ・アブソルートのオドメーターは41114km。気温は上がってきた。江ノ島までいけるか・・・?

Dsc02145

何とかたどりついたが、駐車場は「満」の文字の連続。娘夫婦と合流して、ラッキーなところに止めることが出来た。

Dsc02147

多くの若者で賑わっていた。東北では味わえない雰囲気。

Dsc02151

ジェットスキーで楽しむ若者も数多い。

Dsc02189

スクリューを回して、相手に水をかけて遊ぶ輩もいた。

Dsc02191

初めての江ノ島。

Dsc02160

歩道も道路も大渋滞。

Dsc02152
人、人。

Dsc02153

江ノ島はしらす丼が有名。このお店は、TVで放映されてから凄く混んでいるらしい。行列だった。

Dsc02156

午後3時を回った。昼食をとっていないことに気付いた。4人は、空腹の極み。しかし、どこも満員。これからどうしよう・・・?(続)

|

« 梅雨の日には | トップページ | 江ノ島まで(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島まで(1):

« 梅雨の日には | トップページ | 江ノ島まで(2) »