« 陳ヶ森へ  | トップページ | 松本民芸家具と珈琲 »

弱火に挑戦

大きな被害を与えた台風8号が近づいていた11日(金)の朝。
Img_2151
雨は小やみになっていた。
Img_2153
昼には青空が広がり、気温がどんどん上昇。蒸し暑い。
Dscn0849
最近、こんな本を見つけた。
Img_2135
先日の夕方、いつもの河原町にある嶋田精肉店に寄った。
Img_2137
いつも笑顔で迎えてくれる。目の前にあるハンバーグやメンチカツはとてもうまい。こだわりがあり、調味料や油はいいものを使っている。
Img_2142
磐井鶏を3枚買った。重さは約640g。それの0.8%は約5g。
「野菜いためは弱火でつくりなさい」に記されていた塩の量は材料の0.8%。この数字にこだわってみた。鶏肉に塩をまぶし、オリーブオイルをふくませ、鍋を温めずに調理してみた。しばらくして、出てきた余分な油をペーパータオルで取った。
Img_2145
塩と胡椒だけの味付け。庭のイタリアンパセリを添えた。
Img_2140
庭のレタスやサンチェなどを使ってサラダ。0.8%を守った。胡椒と酢とオリーブオイル。
Img_2148
パスタをゆでるときの水の量はそんなに多くなくやく1.5リットル。塩は約15%に。
先日作ったバジルペーストに絡めてみた。最後に多めのオリーブオイルを。
Img_2149
サラダは、ドレッシングをかけるよりも素材の味がしっかりと出た。鶏肉は、とても柔らかくジューシーだった。パスタは、パスタそのものに塩味がついていた。これでワインが飲めないのが残念。
鍋やフライパンを温めてから材料を入れて、火加減を調整しながら調理をしていたが、今回は本から学び、冷たい状態でしかも中火ぐらいでやってみた。まだまだ熟練が足りないが、やってみる価値はある。
Img_2161
雲は厚いが、夕日が美しい。
Img_2167
雲はおもしろい絵を描いていた。
Img_2168
Img_2174
雪原を思い出させる雲である。
Img_2179
夕方、送別会があった。ビールがうまかった。

|

« 陳ヶ森へ  | トップページ | 松本民芸家具と珈琲 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱火に挑戦:

« 陳ヶ森へ  | トップページ | 松本民芸家具と珈琲 »