« 素敵な出会い GARAGE SALEにて | トップページ | ストール  Max fritzにて »

BMWの旗艦

雨が続いている。鬱陶しい。

Img_1575

緑は、僅かな光を感じ取りながら、美しい光と陰を映し出している。

Img_1580

梅雨時にしか見ることのできない光景もある。

Dsc01222

休日のちょっとした時間にモトライブO2に行った。K1600GTLのExclusiveのダイレクトメールをいただいたから見に行った。入るやいなや、K1200LTがあった。久しぶりである。今から12年ほど前、初めて乗ったBMWは、K1200LTだった。しかも、妻とタンデムで乗った。R1150RTに乗る前だった。足つき性もよく、約390kgという重さを感じさせなかった。でも、Uターン時などの取り回しは大変だった。現在のK1600GTL等と異なり、バックギアも付いていた。

Dsc01217

モトライブO2のお店には、K1600GTLのExclusive があった。カラーは、ベージュ系である。シートも同系色で上品である。まるで、BMWの四輪車を想像させるものだった。

Dsc01218
タンデムシートは、肘掛けもある。シートはヒーター付き。

Dsc01219
160PSの6気筒が整然と収まっている。BMWらしい造形美があった。

Dsc01220

一番気に入ったのはリアスタイル。相当に大きなK1600GTLなのに、トップケースからパニアケース、そしてマフラーとスマートさがある。写真で見るよりも美しさがあった。きっと、走ってみると思ったよりも軽快だろう。高速タンデムなどは、快適極まりないだろう。あまりの美しさに、置く場所にも気を遣うだろう。

ガラス張りのガレージに置いたらきっと絵になるだろう。K1600GTL Exclusive の隣にレンジローバーを置いたら、もっと絵になりそうだ。レンジのシートはもちろんベージュの革張りである。

Dsc01278

今夕は、霧があり幻想的だった。Exclusive とレンジのコラボも、小生の単なる幻想である。

Dsc01281

夕食後の珈琲が美味い。最近は、この時間に至福の時を感じる。

|

« 素敵な出会い GARAGE SALEにて | トップページ | ストール  Max fritzにて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMWの旗艦:

« 素敵な出会い GARAGE SALEにて | トップページ | ストール  Max fritzにて »