« 桜と夕陽 | トップページ | 焙煎コロンビア  »

Public & R nine T

土曜の昼下がり、散歩に出た。ちょっと風が強かった。近所の桜を見ながらゆっくりと歩いた。広瀬川沿いを歩き、仙台は太白区の長町に向かった。

Img_0571

最近は、「あすと長町」となり、 市立病院が移転したり、大きなお店が出来たりしている。レクサスやVWのディーラーもある。DIYで、R100RSのパニアステーを付けるためのボルトとナットなどを買って、街に出ようとした。途中モトライブO2に寄った。

Img_0572

入ったばかりのR nine Tがあった。綺麗なブラックストームメタリック。フロントフェンダーはカーボン?LED ウインカー。スポーツマフラー。

Img_0573_2

跨ってみると、220kgの車重はコントロールしやすいようだ。プレミアムなネイキッドモデルかな?所有する喜びが持てそうだ。

Img_0575

タンク下の「nine T」が魅力的。試乗車となっている新しいRTに妻と一緒に跨ってみた。軽いというのが一番の印象。妻はシートのできの良さと、リアのアームが気に入っていた。エンジン音は、メカニカルな音が目立っていた。パワーもありそう。小生のR1150RTは、98PSなのでタンデムで走るとちょっとパワー不足を感じることがある。NEW RTは125PSなので、不足を感じることはないだろう。

Img_0577_2

モトライブO2の奥様から向かいの「PUBLIC」のチケットをいただいた。息子さんがやり始めたカフェ$Barである。焼き肉を食べに行く予定があったが、急遽変更。

Img_0578

30席ほどある。天井の高い建物を上手に改装してあった。ビールの種類は豊富。

Img_0580

牡蠣のワイン蒸しをお願いした。

Img_0581

いい塩加減と白ワインが絶妙だった。美味かった。ビールにも白ワインにも合った。

Img_0582

赤ワインもお願いした。ちょっと甘さを感じるワイン。フルーティーであった。

Img_0584

海鮮のペペロンチーノの辛みもほどよかった。ちょっと寄ってみたくなるお店である。明るい店内。ツーリングの後に、男だけで寄ったら、ちょっと迷惑になるかも?

ほろ酔い気分で、自宅へ。途中、二次会用の赤ワインを買ってしまった。それが災いのもと・・・。

 

 

 

|

« 桜と夕陽 | トップページ | 焙煎コロンビア  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Public & R nine T:

« 桜と夕陽 | トップページ | 焙煎コロンビア  »