« 湯沢川の桜 | トップページ | R nine T試乗 »

菜の花と桜のコラボ

湯沢川の桜を後にして、川渡温泉街に入ると、あちこちで写生をする人がいた。バイクを降りて声を掛けると、遠くから来ているようだった。温泉街から47号線の鳴子バイパスに出ようと思って橋を渡ると、右手に菜の花畑があった。広い道に出てからUターン。橋を渡り直して降りてみた。

Img_0772

素晴らしい光景に出会った。雪が残るやまなみと桜、そして菜の花のコラボ。

Img_0777

写生をする人やお弁当を広げている人など、沢山いた。

Img_0782

菜の花畑のR1150RTも中々似合っている。柔らかな曲線がいいのかも?

Img_0790

畑を一回りしてみた。

Img_0792

Img_0803

いい空気を吸って、再びスタート。県道253号線に入る。

Img_0804

しばらく行くといつもの牧場がある。

Img_0807

緑の絨毯の上に桜がある。牧歌的な風景に長閑さを感じる。

Img_0812

457号線に入り、鶯沢方面へ。途中、細倉鉱山がある。鉱山として栄えていた頃は、石越と細倉を栗原電鉄が走っていた。幼い頃、電車を見ながら生活していた。平成19年に廃線となった。線路は残っている。

Img_0814

線路には倒木があり、年月の経過を感じさせる。

Img_0815

高い位置にある線路からRTを見下ろす。

Img_0979

栗駒を経由して、金成へ。実家によると、姪の結婚相手と出会った。

Img_0995

若柳・金成ICから高速へ。利府ジャンクションを経由し、給油をして自宅へ。210kmほどの走行。昼までに戻る予定が1時を過ぎた。午後は、息子とモトライブO2へ、R nine Tの試乗に行く予定があった。

1月に交換したタイヤがやっと馴染んできた。

Img_0999

暖かい日曜日にちょい乗り。気温は26度ぐらいまで上がった。これからGWは、東北の行楽地は混むだろう。青森の桜はこれから。弘前公園の桜は見事だろう。今年は、3月末の埼玉はふじみのの桜から、随分と長く楽しめた。

 

|

« 湯沢川の桜 | トップページ | R nine T試乗 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/59555980

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花と桜のコラボ:

« 湯沢川の桜 | トップページ | R nine T試乗 »