« お洒落な宮城大学 | トップページ | 生豆を煎る  初挑戦 »

草太  和に合うオデッセイ・アブソルート  

ちょっと出掛けたとき、蕎麦が食べたくなって「草太」に寄った。

Img_9801

六丁の目中町にある山形の蕎麦粉を使っている手打ち蕎麦やさんである。

Img_9785

昼を過ぎていた。駐車場が空いていた。玄関からちょっと離れた所にオデッセイ・アブソルートを止めた。

Img_9786

暖簾をくぐると、和の空間が広がる。通常の民家を上手に利用している。

Img_9798

昼時には満杯になる。店主は、野球が大好きなのだろうか?ユニホームが飾られている。

Img_9799

いつもの東根蕎麦を頼んだ。

Img_9794

通常のお店よりもボリュームがあり、蕎麦は300g。

Img_9796

山形産の蕎麦粉100%使用している。ちょっと堅めで不揃いだが、腰があって美味い。たれもあまくなく小生にはちょーどいい。

Img_9787

外が見えるカウンターに座った。隣では、店主が蕎麦を打っている。以前、蕎麦打ちをやったことがある。見ているうちにやりたくなってきた。母方の祖父が、よく自宅で蕎麦を打っていた。

Img_9790

外を見ると蔵の前にオデッセイ・アブソルートがあった。和の雰囲気に合うオデッセイ・アブソルートに見入ってしまった。オデッセイは、日本の車だが日本に光景に合うように作られたのだろうか?米国では販売されていない。

ラーメンよりも蕎麦が好きだ。蕎麦はお店によってかなり異なる。蕎麦の固さも、たれの具合も・・・。昨日、面白い蕎麦屋を見つけた。

|

« お洒落な宮城大学 | トップページ | 生豆を煎る  初挑戦 »

オデッセイ アブソルート」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
まめにブログアップしていますね~
「草太」の蕎麦何度か食べに行ったことがありました
が、私的には量が多いです。
古民家や農家を改造した蕎麦屋がやたらと多い気がします・・・

投稿: LYNX☆ | 2014年3月21日 (金) 06時12分

☆LYNX☆さんへ
そうなんです。300gですから。私にも多いのです。「小」という通常のお店の180gぐらいの東根蕎麦がありました。
農家や民家を改造した蕎麦屋をまた見つけてしまいました。後で紹介しますね。

投稿: binken | 2014年3月21日 (金) 09時30分

ビンケン様

初めまして。仙台市在住のSONYVAIOと申します。
私もオデッセイ(RB3…アブソルートではなくLですが)に
乗っております。
というか、実は、ビンケン様のこのブログを見てから
オデッセイが気になって、結局今年9月にホンダカーズ
仙台北で中古を購入(笑)大変気に入っております。
ものすごく魅力的に感じる記事の数々に打ちのめされて、
気づけばRB3を探し求める日々…。
ちょうど条件に合う出物に出会えたことは幸いだったと思います。

また、私の実家が栗原なので、なんとなく近しいものを
感じており、ブログを繰り返し楽しく読んでいます。

そして、また真似っこして、本日草太に行ってまいりました。
先週、山形村山のあらきそばに行って田舎蕎麦を食べてきた
ばかりだというのに(苦笑)

ブログにおいて量が多いとのお話でしたが、挑戦的に
普通盛りを頼んでみたところ、かなりの量!
でも、なかなかの弾力でうまかったです。
つれの頼んだ団子汁も相当うまそうでした。
また行ってみようと思います♪
天ぷらもうまそうだったし。

投稿: SONY VAIO | 2014年10月26日 (日) 19時02分

☆SONYVAIO様
素敵なコメントをありがとうございます。RB3のオデッセイを購入されたんですね。いい車です。Lはベストチョイスだと思います。家族持ちには、オデッセイ・アブソルートは硬すぎます。
今朝、秋保から二口渓谷、磐司岩を通って山寺に抜けたのですが、悪路のショックを拾うと、アブソルートは最悪の乗り心地になります。フロントのスカートを擦らないように走りました。
素晴らしい紅葉に見入ってしまいました。本当に素晴らしい紅葉です。
明日、ブログにアップしようと思っています。
ブログを拝見しました。これからも低いオデッセイの魅力を綴ってください。楽しみにしております。

投稿: binken | 2014年10月26日 (日) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草太  和に合うオデッセイ・アブソルート  :

« お洒落な宮城大学 | トップページ | 生豆を煎る  初挑戦 »