« ひな祭り | トップページ | 東日本大震災を思い出す »

NEW R1200RT

日曜日に、新しいBMW R1200RTの内覧会に出掛けた。昨年秋からネット上や雑誌に記事が掲載されていたので、おおよその概要がつかんでいた。

Img_9420

 実物を見て感じたことは、K1600GTと似ているということだ。大きな違いは、ボクサーツインと6気筒だろう。それに伴って,重量も100kgぐらい違うのだろう。走っていたら、よく見ないと気が付かないだろう。

Img_9419

 価格差は約30万。GTLだと50万近い。これをどう見るか?というよりも、ボクサーツインを好むか、シックスを好むかの違いだろう。

Img_9427

 RTのルックスは、先代のRTとはまったく異なる。サイドビューだけは似ている。

Img_9428

正面からサイドにかけては、スリムになった。先々代のR1150RTによく似ている。きっと、先代のR1200RTよりも好まれるだろう。

 跨がってみると、足つき性はかなりいい。174cmの小生の足は、両足のかかとまで着く。これで立ちゴケも減るだろう。

Img_9424

メーターパネルは、電子制御のランプが沢山あり、まるで車に近い。車よりも派手かもしれない。バイクもバイクでなくなった。最近、かつてのライダーが2輪に戻っていると聞く。手が届く範囲内での購入だろうが、車以上の価格となるバイクを買える層は決まってくるのだろう。

 

 NEW RTにはいずれ試乗したいと思う。この春デビューするR NINE Tに興味をもっている。

Img_9426

 MotoliveO2の前にあった、BMWのスクーターは格好良かった。

 

 

|

« ひな祭り | トップページ | 東日本大震災を思い出す »

BMW R1150RT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEW R1200RT:

« ひな祭り | トップページ | 東日本大震災を思い出す »