« ま心 えんどう  | トップページ | お洒落な宮城大学 »

カセットの世界 

カセットテープも少なくなった。随分とため込んでいたが、家族からの攻撃を受けて撃沈。残りは僅か。

Img_9700_2

夜遅くにもどると、攻撃をしていた妻がなんとカセットテープを聴いていた。我々の結婚披露宴で使ったテープや尾崎豊やジョンレノンのテープを。

Img_9701

カセットデッキは今も健在。20年ぐらい前に、のだやから購入したものだ。買うときに、これが最後でしょうねと言われたことを思い出す。かつては、車でカセットを聴いていた。レコードやCDから録音をして。それが楽しみでもあった。まさに、アナログの世界を楽しんでいた。

Img_9698

小生も聴いているうちに、MILES DAVIS GIL EVANS のGold Disk を思い出した。1996年の秋に発売されたものである。

Img_9696

6枚組のCDは、時々流す。当時は余り興味を示さなかった妻も、「いいね」というようになった。

Img_9737 Img_9738_2

Img_9739 Img_9740

Img_9741 Img_9742

1958年の5月に始まり、3年弱の歳月をかけて完成したという。ジャズの歴史に残る記念碑的録音だという。

「マイルス・アヘッド」「ボーギー&ヘス」「スケッチ・オブ・スペイン」は、マイルス・デイビスとギル・エバンスの傑作。永遠のコラボレーション。

このCDを聴いていると、レコードの世界を思い出す。アナログの良さを感じる。何か、よき時代を感ずる。心地よさと同時に、何故か落ち着く。不思議だ。とんがっていないところがいいのだろうか。

ところでこのCD、シリアルナンバーが付いてる。758だった。もしかして限定販売だったのだろうか?記憶にない。当時は、スイングジャーナルを毎月読んでいた。そこからの情報を基に、よくCDを購入していた。

Img_9805

今朝の新聞を見ると、JAZZ100年で、全26巻が創刊された。CD付きで面白そうだ。買ってみようかな?

|

« ま心 えんどう  | トップページ | お洒落な宮城大学 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
Jazzもお好きだったんですね・・・
今度じっくり我が家で聞いてみてください。

投稿: LYNX☆ | 2014年3月19日 (水) 06時33分

☆LYNX☆さんへ
最近、忙しくて・・・。今度行きます。是非☆さんのオーディオで聴きたいです。

投稿: binken | 2014年3月19日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カセットの世界 :

« ま心 えんどう  | トップページ | お洒落な宮城大学 »