« すっかり春  | トップページ | 異様な雰囲気 地下鉄 »

ダッチオーブン

3月最後の金曜日の朝は、霧が発生した。なんとなく草原の朝靄を思い出した。Img_0174

よく、キャンプに出掛けていた時、朝靄に出会った。少しずつ、靄がなくなり、景色が開けて行くことや太陽のエネルギーの凄さを感じたものだ。幻想的な世界にも何度か感激した。長野の上高地に行った時には、まさに、幻想的な世界だった。

キャンプでは、バーベキューをしたり、大鍋料理をした。いつかは、ダッチオーブンをと思っていた。そうこうしているうちに、キャンプの回数が減った。ダッチオーブンへの思いは何処かに!

再び蘇ったのは、何年か前。ハーマンのガスコンロに出会ってからだ。

Img_0040

肉をフライパンで焼き目をつけてオーブンに入れる。

Img_0046

ジャガイモや人参と一緒に。待つこと、約40分。

Img_0047

適度に水分が抜けて、肉や野菜の旨味が、凝縮される。

Img_0069

ワインが実に合う。

Img_0070

Img_0078

大和葡萄酒から送っていただいた古代甲州。

Img_0072

コミック「神の雫」でも紹介されていた。すっきりとして飲みやすい。

Img_0213

夕方出掛けるときに空を見上げると、ジェット機の軌跡が沢山。仙台の上空を飛ぶ飛行機は相当なものだ。

Img_0220

忙しい3月末。出会いと別れの弥生3月。「笑顔があるからがんばれる」・・・。

|

« すっかり春  | トップページ | 異様な雰囲気 地下鉄 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダッチオーブン:

« すっかり春  | トップページ | 異様な雰囲気 地下鉄 »