« R100RS & R1150RT メーターなおる | トップページ | 七ヶ浜へ »

「かむろ(醸室)」  大崎の食どころ

2月1日に国道4号を北上し、大崎市古川に行ってみた。土曜日とあって、比較的車は空いていた。

大衡から三本木までの道路は、以前と比べると片側2車線区間が延びていた。古川市街に入ると,新しい道路と古くからの道路が混在し、ちょっとわかりにくかった。アメリカの友人Wさんのお子さんが、12月末に生まれたので、お祝いに出掛けた。

ちょっと時間が合ったので、古川の食の蔵「かむろ」に寄ってみた。200年以上前の酒蔵を改修して作ったという。「かむろ(醸室)」となっている。

Img_2862

中華そば、イタリアン、珈琲屋などがある。

Img_8415
自家製麺と鶏チャーシューで有名な「尹呂葉」に寄ってみた。

Img_2865

一時過ぎであったが、店内は混み合っていた。

Img_8407

濃厚な醤油味のスープだが、色ほどしょっぱくはない。麺は柔らかい。何よりもしっかりと味のついた鶏チャーシューが柔らかい。

Img_8403
食べ終わるとお腹が一杯になった。麺の量が多めのような気がする。

酒蔵で作られた「かむろ」を一回りした。

Img_8409

Img_2870
妻は,土産に岩出山の「かりんとう」を買った。これがうまい。お茶に合う。止められなくなる。

Img_8410

Wさんの奥様のKさんと赤ちゃんに会った。

Sakura

久しぶりの赤ちゃんの感触に,妻とともに子供たちが小さい頃を思い出した。Wさんは、アメリカのナッシビルで元気だという。

台に戻る途中、三本木の道の駅「やまなみ」に寄った。

Img_2886
隣の炭鉱記念館に懐かしい三輪車があった。

大衡の果物屋さんにもよった。

Img_8427
ここは、4号線沿いでいつも賑わっている。ミカンやポンカンなどを、惜しげもなく試食させてくれる。どれもうまくて,悩んだ。木熟のポンカンにした。

Img_8429
実にうまい。

Kさんは、赤ちゃんを連れて2月末にはアメリカに戻るという。SAKURAちゃんは、日本語と英語のどちらを先におぼえるのだろうか・・・?成長が楽しみである。

|

« R100RS & R1150RT メーターなおる | トップページ | 七ヶ浜へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/59065866

この記事へのトラックバック一覧です: 「かむろ(醸室)」  大崎の食どころ:

« R100RS & R1150RT メーターなおる | トップページ | 七ヶ浜へ »