« 藤塚・亘理へ  R1150RTで | トップページ | 珈琲香房「なか舎」    »

歩いて飲んで

土曜の昼下がり、仙台駅から東北大学の川内記念ホールまで歩いた。歩道の色やビルの様子などが目に入る。こんなところに、こんな建物が・・・。中々素敵な色合いの歩道とか・・・。車やバイクでは味わえない光景に出会う。歩きの面白さである。

Img_8100

仙台市博物館前の沼は、このところの寒さで凍っている。幼い頃、田圃に張った水が凍り、その上でスケートをした記憶が蘇ってきた。
Img_8094

仙台城址入り口の建物。
Img_8096

その斜め向かいには、支倉常長の像があった。今まで気付かなかった。
Img_8097

東北大学の川内萩ホールを夕方の5時過ぎに出ると、辺りは薄暗くなっていた。
Img_8105
坂を下って広瀬川の「おほはし」を渡った。ここにもライトがあった。

Img_8108

サンモール一番町の入り口には、イルミネーションが。何となく寒さを感じる。
Img_8109
地下道をくぐり、西をのぞむとみずほのビルが。仙台平をモデルにしたというこのビルのデザインは落ち着きを見せている。

Img_8110


Img_8111

今夜の一軒は、仙台駅近くの「うまいもんや」である。
Img_8114

狭い空間に大勢で入った。歴史と伝統を感じさせる品が置いてあった。郷土料理に合う空間となっていた。
Img_8115

お店を出て、すぐ隣の「魚が旨い店と申します」に寄った。時々、一人で寄る。いつも一杯で、中々ゆっくり出来ない。親方は申し訳なさそうにいつも答えてくれる。今夜は、たまたま空いていた。明るく素敵な女性客が多かった。話し掛けてくれた女性は、カメラに向かって笑顔で応えてくれた。
Img_8144

「旨い酒を一杯」と親方に言うと、秋田の刈穂の吟醸酒「六舟」を出してくれた。すっきりとした味わいだった。お通しを必要としない時にはお酒だけが飲めるので、有り難い。

Img_8143
十時過ぎに仙台駅からバスに乗った。バスで帰ることは滅多にないが、この時間に帰るよになったのは大きな成長である(笑)。

帰宅して、妻と三次会。先日、河原町の熊谷酒店で購入した「山和」を飲んだ。この新酒も旨い。ちょっとつまみがほしくなった。

Img_8146
6月に尾瀬に行ったときに購入した岩魚を、妻が出してくれた。
Img_8149

あのときの尾瀬は、平日だったので、混んでなくよかった。急に蘇ってきた。

Oze14

今年も行ってみたい。早い時間に帰ったのはいいが、妻と飲み始めると長くなる。日中、妻が息子とともにスイスポの点検に行ったら、ディーラーの方に、現行のスイスポの黒があると見せてもらったという。走行距離200キロ余り。6速マニュアル。

スイスポの話題で盛り上がっているうちに睡魔に襲われ、布団に潜り込んだ。

|

« 藤塚・亘理へ  R1150RTで | トップページ | 珈琲香房「なか舎」    »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

binkenさん、こんにちは。突然のメッセージすみません。プロフィールを拝見させて頂きましたが私の思っているbinkenさんなのかちょっと不安です。binkenさんは数学がお得意でしょうか?

投稿: HIROE | 2014年1月27日 (月) 14時02分

☆HIROEさんへ
メッセージありがとうございます。いつでも、コメントをください。

投稿: binken | 2014年1月27日 (月) 19時33分

ビンケンさんへ。こんばんは。
私も《うまいもんや》行きました。お料理美味しかったです。

投稿: Takako | 2014年2月 5日 (水) 20時04分

☆takakoさんへ
そうでしたか?またお会いしたいものです。いつでもコメントしてください。

投稿: binken | 2014年2月 5日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩いて飲んで:

« 藤塚・亘理へ  R1150RTで | トップページ | 珈琲香房「なか舎」    »