« 自家製塩辛 | トップページ | 感性 »

公衆電話

今朝30日の天声人語は、公衆電話の話題だった。最後に公衆電話を使ったのは、いつだろうと思い出すが、思い出せない。


公衆電話を使った思い出は残っていて、数々のシーンが蘇ってくる。今のように携帯がなかった時代は、公衆電話に助けられた。職場への連絡、自宅への連絡を公衆電話でした。
妻と結婚する前に、公衆電話を使って連絡をとりあっていた。ドキドキしながらかけた記憶がある。家にかける時には、かなりの勇気がいった。今では、考えられない。


夕方、ホテルの一階で待ち合わせをしたが、仕事を終えて出掛ける直前にアクシデントがあり、一時間以上も待たせた事があった。今では、懐かしい思い出。若い人には分からない世界かもしれない。よく待っていたね、と驚かれるかもしれない。
携帯がなかった時代は、今よりも、みんな大らかだったように思う。連絡できないことを、笑って許していたと思う。


今頃どうしているだろう?怒っているだろうか?許してくれるだろうか?と想いを巡らしたもんだ。ある意味、想像力が身に付いた。予測能力もついた。
公衆電話や一般電話でかける時には、相手の事や家のことも考えた。食事の時間帯は極力避けた。今ではどうかな?



予測能力で思い出した。ドリカムの未来予想図を。歌詞にこうある。
私を降ろしたあと 角を曲がるまで 見送ると
いつもブレーキランプ 5回点滅
ア イ シ テ ル のサイン

そして、

二人でバイクのメット 5回ぶつけてた あの合図
サイン変わった今も 同じ気持ちで
素直に 愛してる

携帯がなかった時には、いろんな工夫をしたのだ。まさに、アナログの世界。
当時の恋愛もアナログの恋愛だったのかも?引き出しがたくさんあり、許容量が大きかったのだろう。

今朝も我が家のアナログの薪ストーブは、ゆっくりと眠りから覚めた。

|

« 自家製塩辛 | トップページ | 感性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
今日の話は素敵でした!
アナログ万歳ですね・・・・
結構ロマンチストだと認識しました(笑)

投稿: LYNX☆ | 2014年1月30日 (木) 19時20分

⭐︎LYNX☆さんへ
そうなんです。笑
デジタルは、イエスかノーかのどちらかですものね。なんか、ハンドルの遊びみたいなものが、欲しくなるんですね。
雰囲気とかシチュエーションも大事ですよね。

投稿: binken | 2014年1月31日 (金) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公衆電話:

« 自家製塩辛 | トップページ | 感性 »