« 2013年12月31日(火) | トップページ | 2014年1月1日(水) 世界遺産中尊寺 »

2014年1月1日(水)元旦  伊豆沼の日の出

朝4時半に目が覚めた。実家の栗原にて。伊豆沼の朝日を眺めに行こうと思い、カメラを持って出掛けた。

なんと、EOSのバッテリーを仙台に忘れてきたことに気付いた。思い切って、仙台に戻ることにした。若柳金成ICから高速に。流石に元旦の高速は車がほとんど走っていない。

Img_7294

古川IC前の電光掲示板は、風速0,気温2度。暖かい。雨だ。
Img_7297

午前5時20分のナビ。今日の足はオデッセイ・アブソルート。
Img_7299
自宅から充電しておいたバッテリーをもって、泉ICから高速へ。古川IC辺りでは、雨だった。伊豆沼の西側に到着。またしても、雁行は無理かと思ったら、間に合った。初日の出にも間に合った。ラッキーである。今年はいいことがあるかも・・・?

Img_2131
西の空から太陽が昇ってきた。刻々と光の色が変わっていく。自然のすばらしさとすごさから感動を覚える。朝日を背景に、マガンが飛び立つ。感激。

Img_2132

実に素晴らしい雁行。久しぶりだ。本当に今年はいいことがあるかも?健康であればそれで十分。
Img_2135

「うわー凄い」 隣に止めてあるBMWツーリングワゴンの中年夫婦は、見事なコンビで奥様がシャッターチャンスを決めていた。
Img_2142
一時、雲に隠れた太陽をバックにマガンが飛び立つ。

Img_2153

Img_2158

雲の合間から太陽が見えてくる。マガンが飛び立つ背景としては最高。
Img_2163

水面のマガンがどんどん行く。白鳥は、マガンが飛び立つのをじっと見守っている。

Img_2176_2

朝焼けにマガン。
Img_2185

微妙に光の色が変わった。
Img_2192

白鳥は、マガンの後に飛び立つ。
Img_2207


Img_2217


Img_2220

改めて、伊豆沼のすばらしさを実感、こういう光景を見ることができる幸せを年の初めから感じている。
Img_2226


Img_2238


Img_2244


Img_2271

伊豆沼の西から東の方に少し移動。
Img_2278

白鳥が羽を休めている。
Img_2285

そして一気に飛び立つ。
Img_2348


Img_2350

元旦の朝から働いたオデッセイ・アブソルートも、マガンや白鳥に癒されているようだ。
Img_2363


Img_2393


Img_2427


Img_2444
アクシデントはあったが、年の初めのいい朝だった。この日の感動を忘れないように2014年も、地道に歩もうと思う。

家族と共に、同僚と共に、バイクとともに、このブログとともに、いい時間を持てたら幸せ。

|

« 2013年12月31日(火) | トップページ | 2014年1月1日(水) 世界遺産中尊寺 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
明けましておめでとうございます。
早朝に伊豆沼へは何年か前に行ったきりです(-_-;)
実は、父親の実家はあの近辺を開拓した庄屋だったそうで、今は落ちぶれていますが私が子供の頃には大きな屋敷がしっかりしていて、蔵にはお宝が一杯と言った感じでした(笑)
実家の叔父が亡くなってからはご無沙汰しています。

投稿: LYNX☆ | 2014年1月 3日 (金) 07時31分

LYNXさんへ
そうでしたか。私の実家は栗原の金成です。今でも農家をやっています。時々実家に戻ります。ついでに伊豆沼に足を運び、雁行を眺めます。
まだまだ感動があります。鳥を見ていると飽きないのです。

投稿: binken | 2014年1月 3日 (金) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/58865019

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年1月1日(水)元旦  伊豆沼の日の出:

« 2013年12月31日(火) | トップページ | 2014年1月1日(水) 世界遺産中尊寺 »