« 歩いて飲んで | トップページ | Reis Kaffee  »

珈琲香房「なか舎」   

寒い冬の日、薪ストーブの前で珈琲を飲みながら本を読んでいると、心地よくなって眠ってしまうことがある。特に、大きめのロッキングチェアに座っていると、気持ちよくなる。

珈琲好きの小生にとって、豆を切らすことはない。ずいぶん前には、仙台駅前の老舗の喫茶店「とーもん」で買っていた。帰宅途中に寄っていた。
数日前も、妻が「とーもん」で珈琲を飲んでいるとメールが入ったので、久しぶりに豆を買って来てもらった。変わらぬ懐かしい味わいだった。

Img_8151_2
最近では、若林区遠見塚のバス停近くにある「なか舎」で買っている。

Img_8152
ここでしか買わなくなって何年になるだろう。リーズナブルな価格と珈琲の味わいがいい。

「マンデリン」が多いが,時に「クリスタル・マウンテン」を買う。「マンデリン」の方が,焙煎が深い。何とも言えない濃い味わいである。「クリスタル・マウンテン」は、焙煎が浅く、上品な味わいである。

Img_8155
お店に入ると、店主がいつも笑顔で迎えてくれる。毎月20日は、サービスしてくれる。以前は、ヴァンホーテンのココアも買っていた。

Img_8156

お店は、広くはないが、いつもきちんと整えられている。最近のおしゃれなCafeのような感じではないが、落ち着いていて小生は好きだ。

Img_8154

しかも、店主と珈琲のことを中心に四方山話ができるのがいい。つい最近では、ゲイシャという珈琲を話題にした。スペシャルティ珈琲で、もっとも話題になっているようだ。

日曜日に御邪魔したときには、新潟で作っている「タカヒロ」の珈琲ポットを話題にした。

Img_8271
大震災で二度も陶器製のドリッパーが壊れた。店主は、ドリッパーをプレゼントしてくれた。ありがたい。

Img_8242

今夜も、夕食後の珈琲が旨かった。

Img_8251

昨夜、寝る前に外を眺めると、デッキの上は真っ白だった。小生が22年ほど前に自作したデッキは、大震災にも負けずにがんばっている。夏になると、ここでぼけーっとしていることが多い。ビールを飲みながらバーベキューもよくやった。子供たちが小さいときに。

Img_8261

今朝(27日)は、大分冷えた。朝にリサイクルの新聞紙など出しに外に出たら、半月が青空に映えていた。戻って一杯の珈琲を飲んで出掛けた。

|

« 歩いて飲んで | トップページ | Reis Kaffee  »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

☆binkenさんへ
おはようございます・・
リッチな生活ですね!
先日いただいた珈琲早速ごちそうになりました。
美味しい珈琲でした ♪
デッキも手作りとは・・恐れ入りました。
器用なもんですね、趣味の域を超えていますね!
そんあbinkenさんには、やはりLEICAがお似合いかと(笑)
今度はぜひ奥様もご一緒に来てください!

投稿: LYNX☆ | 2014年1月28日 (火) 06時49分

☆LYNX☆さんへ
LEICAはいいですね。羨ましいですね。珈琲は喜んでいただきありがとうございます。またおじゃまします。

投稿: binken | 2014年1月28日 (火) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲香房「なか舎」   :

« 歩いて飲んで | トップページ | Reis Kaffee  »