« いいものを大切に | トップページ | 鳴子峡へ  軽快なスイフトスポーツ »

素敵な水彩画に遭遇  

水彩淡色研究室というブログで、ジェントルマンな「BMW R100RS」というタイトルを見つけた。そこには、素敵な水彩画が掲載されていた。プリントアウトしたら、飾りたくなった。

コメントを記してみたら、

binkenさん、こんにちは。
R100RSは憧れのバイクの1台です。
すれ違うたび「いつかは……」なんて思ったりして。
拙作ですが、どうぞご利用下さい。

という返事をいただいた。嬉しい限りです。このブログでも紹介させていただきます。

R100rs1thumbnail2

何とも言えない色合い。そして柔らかさと上品さがありますね。

_mg_8657
お気に入りのワインディングロードで撮った写真を一枚。

R100rs4

この絵には、力強さがありますね。実物以上に迫力もあります。

_mg_8729

国道398号線での一枚。稲庭に行く途中。

R100rs6

もっともジェントルな雰囲気が漂っているかも・・・?素敵な水彩画です。本当に感動。

_mg_8748_2

ツーリングをしながら、絵を描く・・・なんていうのもいいかも。(夢 小生には無理)

素敵な水彩画に出会い改めてR100RSの魅力は何だろうと考えた。先日、須賀川まで新旧二台のRSで走ったときにも考えた。

RSは乗り手を選ばず、誰でも上品に見せてくれるバイクのような気がする。

この3連休は既に予定が入っており、RSに跨る時間はあまり取れないかも?さびしい限り。

|

« いいものを大切に | トップページ | 鳴子峡へ  軽快なスイフトスポーツ »

BMW R100RS」カテゴリの記事

コメント

昨日MAX FRITZでお会いした飯野と申します。早速ブログ拝見致しました。素敵な写真と文章ですね!また覗かせて頂きたい思います。よろしくお願い致しますm(__)m。

投稿: YENISHInoKAZZ | 2013年11月 3日 (日) 10時00分

YENISHInoKAZZ さんへ
コメントありがとうございます。時々のぞいてください。今度、お店に行きますね。楽しみにしてます。

投稿: binken | 2013年11月 3日 (日) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な水彩画に遭遇  :

« いいものを大切に | トップページ | 鳴子峡へ  軽快なスイフトスポーツ »