« 33333km R1150RT | トップページ | BMW R100RSやってくる なんとアクシデント »

自転車での一人旅  出会い

自らの人生をどのように生きるかを悩む息子が、9月3日から自転車で旅を続けている。テントとパンク修理道具と着替えを持ち出掛けた。 福島から宇都宮、東京、神奈川と・・・。江ノ島では大きな出会いがあったようだ。今朝、こんなメールが届いた。テントを片付けていたら話しかけられて写真も撮られた。その方のWebも見てほしいとのこと。Webを見るととこのように記されていた。 1378965711680.jpg 1378965727560.jpg またやっちゃいました 本当に自分自身でいやになちゃいます    今日いつもの様に朝ジョッギングに出掛けて行きました いつものストレッチ場所にはもう夏休みも終わって 若者の姿は今はサーファーくらいです そんな中自転車とテントらしき物を片付けていたひとりの若者がいました お名前はSさん 聞けば何処迄いけるか仙台から出発したそうです あちらこちら寄ってここ迄来たそうで 私は思わず拍手をしてしまいました 一人旅でテント生活ですからかなり精神的に強い人だと思います 私は常日頃から若者は多いに沢山の寄り道をした方が経験豊かな人生になると信じています そこで写真を撮らせて頂いたので家でパソコンに入れようとしたら そこで始めのやっちゃいましたに繋がるのですが カメラにSDカードを入れ忘れ 写真がカメラ本体に保存されてしまいました いろいろ手を尽くしましたがそこからパソコンに取り込めず Sさんの 写真をお見せすることが出来ません 残念です ルックスは立ち上がると相当背が高くスポーツマンタイプのかっこいい青年でした 一期一会でお会いした人なので 叶いませんが 出来れば旅のお話をいろいろ伺いたいですね 私も久しぶりに20年前のあの楽しかった 京都への自転車旅行がよみがえりました これから南に向うSさんに 元気を貰った感謝と心からのエールを送ります 気を付けてそして心に沢山の宝物を詰めて無事に仙台に戻って下さい 1378965730067.jpg 悩みながら生きている息子にとって、大きなエネルギーをいただいたに違いない。挫折しても、社会に出ていろいろなものを見て,いろいろな人との出会いを通して人間は大きな成長を遂げるのだろうと思っている。いつ戻るか分からない息子の無事を祈っている。

|

« 33333km R1150RT | トップページ | BMW R100RSやってくる なんとアクシデント »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車での一人旅  出会い:

« 33333km R1150RT | トップページ | BMW R100RSやってくる なんとアクシデント »