« 久しぶりの夜空 | トップページ | 歴史のある町 金成 »

閑さや 岩にしみいる 蝉の声

五時過ぎにRTを起こした。
Rtstart
286号線を西へ。釜房付近は霧。

Kamahusa
太陽が昇ると一気に霧は無くなった。久しぶりに高速を使わないで、笹谷街道に。

Sasaya1

川の流れが涼しさを感じさせてくれる。

Sasaya4


峠の頂にさしかかると、朝日が眩しい。

Sasaya5
峠を下りて286号線へ。山形自動車道が頭上を走る。

Sasaya3
右折してべにばなトンネルをくぐって山寺方面へ。7時過ぎだったので、空いていた。駐車場のおじさんは大変気さくな方で、高校野球の話題で盛り上がった。料金を払って、立石寺へ。久しぶりに登ってみた。すると、陰と陽の光の世界が広がっていた。

Yamadera1

Yamadera2

Yamadera3

Yamadera4

Yamadera6

Yamadera7

Yamadera8

Yamadera9

Yamadera11

Yamadera12_2

Yamadera13

Yamadera14

Yamadera15

下りてきて8時過ぎ。最後は芭蕉の句で締めくくった。

Basyonoku

普段はなかなか通るチャンスが少ない林道を通って面白山へ。

Omosiroyama

Omosiroyama3

さらに林道を通って天童高原へ。ここをいつかオープンカーで走ってみたいという欲望が湧いてきた。夢かな?

Tendokogen

林道を抜けると、気持ちのいいワインディングロードが広がっていた。すれ違う車は皆無。

Tendokogen2

しばらく走るとT字路があった。右側に傾いていることに気付かずに止まると危うく立ちゴケ。1速に入れておいたので、クラッチをミートして助かる。危ない危ない。

天童から山形へ。コンビニで一息入れて、山形蔵王からエコーラインへ。9時を回ると、車とバイクが混んできた。

Zao1

遠刈田に下りてcafe-fuaへ。コーヒーが美味かった。やわらかいコーヒーだ。

Cafefua7

今日のスペシャルコーヒー。

Cafefua5

マスターは、かつて通信社に勤めていたという。月火水が定休日。しかし、忙しくてあまりいろんなことができないとのこと。奥様は、パン作りの名人。今日は平日なのでパンは無かった。スズラン峠を通って自宅に戻った。ちょーど昼。走行距離は約220km。

夏の早朝ツーリングが最高だった。これから、栗原に車で向かう。生まれ故郷へ。

|

« 久しぶりの夜空 | トップページ | 歴史のある町 金成 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おそらくですが11:30頃に遠刈田ですれ違いましたよ。
私は七ヶ宿ダムから国見に抜けてそこから東北道へ。
13:30頃帰宅しました。

投稿: tonky | 2013年8月15日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540196/57996527

この記事へのトラックバック一覧です: 閑さや 岩にしみいる 蝉の声:

« 久しぶりの夜空 | トップページ | 歴史のある町 金成 »