« 映画「あなたへ」 高倉健の魅力 | トップページ | オデッセイ・アブソルート(平成21年式) »

RTで川渡温泉へ 出会ったPOLOが素晴らしい

 76になる母から朝にメールが届いた。「今日は休みですか?」と・・・。「休みで一人だよ」と返すと「休みだったら、温泉に出てきませんか」と誘いがあった。午前中、妻の実家の畑で、妻とゴーヤやモロヘイヤ、トマトをたっぷり収穫し、ほうれん草や春菊の種をまいた。彼岸とはいえ、まだまだ暑く汗だくになった。昨夜の前職場同僚との宴会のアルコールも効いていて、だいぶ疲れた。自宅に戻り休んでいるうちに、元気が出てきた。

 3週間ぶりで、R1150RTに跨り1時過ぎに川渡に向かった。泉から高速に乗り、古川で降りて、川渡に。片道70キロちょっと。時間にして1時間余り。

 途中の「あら 伊達な道の駅」は賑わっていた。そこから出てきたツーリング途中の数台から「頭を下げられた」。久しぶりである。かつては、すれ違うバイク仲間に「ピースサイン」を送っていたものだが、最近はめっきり少なくなり、私も失礼していた。ちょっと頭を下げるコミュニケーションもなかなかいいものである。

 母の姉妹が、亡き弟の墓参りしたあとに集まっていたので合流し、「中鉢」という旅館の風呂に入った。なかなかいい風呂であった。国道沿いにあるので、わかりやすいところである。バイクを降りて、風呂に行く際に乗せていただいた叔父のVWポロ(ブルーモーション採用)の乗り味に感動した。静粛性と乗り心地。恐るべきポロの快適性。これが1200CC?。最近のVWのダウンサイジングによる車作りは、ただただ脱帽である。

 最近やむなく2009年式オデッセイ・アブソルートに代替(2000年式のRAからの代替)することにして、今週末の納車を楽しみにしているが、やはりVWにすべきだったか?と後悔の念が頭をよぎった。使用目的が違うから仕方ないと自分に言い聞かせた。

|

« 映画「あなたへ」 高倉健の魅力 | トップページ | オデッセイ・アブソルート(平成21年式) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RTで川渡温泉へ 出会ったPOLOが素晴らしい:

« 映画「あなたへ」 高倉健の魅力 | トップページ | オデッセイ・アブソルート(平成21年式) »